みつばちねりま 感染対策の取り組みについて

みつばちねりま 感染対策実施中

みつばちねりまでは、以下の取り組みを行い、病気のお子様にとっても安心、安全な保育環境を整えられるよう努めております。

1.練馬区の新型コロナウイルスガイドラインに沿って、環境整備をしています。

2.予約申し込み時には、お子さま周辺(保育園・小学校、同居家族など)の感染状況を確認しています。

3.登園時には、保護者にも体温測定を行い、症状の有無など問診票に記入していただき、ご家族の体調確認をしています。

4.順天堂大学練馬病院(以下、当院)の特性を生かし、以下の内容も実施しています。

  ①職員へのワクチン接種は、4月中旬に終了しています。
  ②職員の体調不良時には、当院の方針に基づき自宅待機・PCR検査を実施し、陰性を確認してから出勤しています。
  ③携帯型のアルコールを利用し、手指の消毒を徹底しています。
  ④感染管理について講習を受けた看護師が常駐し、感染対策室と連携しています。

4月からの新入園を経て、気温の寒暖差などでお子さまも体調を崩しやすい時期となります。
急な体調不良の際には、ぜひみつばちねりまにお問合せください。

PDF版はこちら
 

お問合せ・連絡先

病児・病後児保育室  みつばちねりま
  【登録・問い合わせ】月曜~金曜日 9:00~17:30
            連絡先 080-2674-4636

  【 利 用 予 約 】WEB予約 あずかるこちゃんで予約ください
            詳細はこちらから

閉じる