電話番号

〒177-8521
東京都練馬区高野台3-1-10

背景色変更

文字サイズ

small
mideum
large
extra large
研修医の声・アンケート

研修医の声

初期臨床研修

臨床研修医の声

平成30年度臨床研修医

荘光優里

荘光 優里
〈出身大学〉:東邦大学
〈研修期間〉:2018年4月~2020年3月

私は小児科プログラムを選択いたしました。
小児科では、頻度の多い疾患から希少な疾患まで幅広く触れることができるので、バランスの良い研修を行う事が可能です。また小児外科もあるので、手術適応になった症例も学ぶことができるところは魅力的な点の1つです。また1年目のうちからNICUや産科といった周産期医療を選択する事も可能なので、早い段階から小児科医としての基礎を固める事ができます。一方で、自信の選択次第では内科を多く回る事も出来ます。研修先として選んで良かったと心から思える環境です。

愛知省吾

愛知 省吾
〈出身大学〉:順天堂大学
〈研修期間〉:2018年4月~2020年3月

練馬病院はは研修医教育に力を入れており、自分が回っている診療科はもちろん、救急外来当直や勉強会などところどころで指導熱心な先生と接する機会があります。私は参加プログラムに入りました。まだまだ不安のある1年目の4・5月を産婦人科でスタートする事ができたのは良かったです。産婦人科医としての将来の展望が見え、残りの研修生活で何を学ぶべきか考える事ができるでしょう。また産婦人科ばかりで研修するのではなく、基本プログラムと変わらず、自由に診療科を選択する事も出来るので、産婦人科希望だけど、研修中は他の科でさまざまな経験をしたいという方もぜひ検討してみてください。

平成29年度臨床研修医

發知佑太

發知 佑太
〈出身大学〉:順天堂大学
〈研修期間〉:2017年4月~2019年3月

練馬病院は研修医教育にとても力を入れている病院です。研修医の先輩はもちろん、指導医の先生方も皆さん本当に熱心に指導してくださいます。看護師や検査技師など他職種の方々にも気軽に質問出来る雰囲気があるのも特徴です。
さらに練馬病院の研修医には主体性が求められます。病棟での患者マネジメントはもちろん、救急車対応や外来でのファーストタッチなども研修医が自ら考え動く事により、第一線で経験する事ができます。
2年間貪欲にに勉強したいと考えている方にはもってこいの病院です。ぜひ一度見学にお越しください。

細谷玲奈

細谷 玲奈
〈出身大学〉:順天堂大学
〈研修期間〉:2017年4月~2019年3月

短い研修期間に何を求めるのかは十人十色です。
私の場合、研修医としての徹底的な基盤固めが確実にできる病院を探していました。練馬病院では実践はもちろん、実施するための知識を体系的に学ぶシステムがとても充実しており、正しく根付いた基盤を作る事ができると感じました。総合診療のための講義や勉強会が月に数回開かれる事、指導医の先生方がとても指導熱心でフィードバックが充実している事などはその一例です。大学病院でありながらCommon Diseaseも多く、市中病院のような一面も併せ持った病院です。ぜひこの雰囲気を味わっていただけたらと思います。

平成28年度臨床研修医(修了生)

中濵 洋

中濵 洋
〈出身大学〉:関西医科大学
〈研修期間〉:2016年4月~2018年3月
〈進  路〉:他病院

順天堂大学練馬病院は指導熱心な先生方が多く、勉強会も多数開かれています。また大学病院としての学問的な症例から、市中病院としてのCommonDiseaseな症例まで多数経験する事ができます。実際には1年目は救急外来当直、2年目になれば総合診療・性差科の初診外来でのファーストタッチをすることができ、内科の診断力を付ける事ができる魅力的な病院です。
他大学卒の私も不自由を感じたことはなく、研修をするには最適な環境だと感じました。

小池 拓真

小池 拓真
〈出身大学〉:順天堂大学
〈研修期間〉:2016年4月~2018年3月
〈進  路〉:順天堂大学 循環器内科

練馬病院での研修は1年目でほとんどの内科をローテーションできます。多くの症例を学ぶことができ、2年目にローテーションする科や初期臨床研修終了後に自分がその科に進むのか選択の幅が大いに広がります。1年目から救急外来での当直も始まりますので、自分で診察し、得た所見からどのように検査をしてくか、自分でマネジメントしていきます。もちろん先輩研修医や上級医の先生と一緒に考え、フィードバックもしっかり行っていきます。
同期といった横のつながりだけでなく、先輩・上級医といった縦のつながりも大事にしている病院ですので、ぜひ体験してみてください。

平成27年度臨床研修医(修了生)

佐古悠輔

佐古 悠輔
〈出身大学〉:順天堂大学
〈研修期間〉:2015年4月~2017年3月
〈進  路〉:他病院

研修で大事なことは「教えてもらおう」と受け身にならない事です。
自らこの科でこの知識を学ぼうと目標を立て、文献や資料を読み、実際に専門の先生がどのようにしているかを現場で学ぶことが大事だと思います。
練馬病院では多数の専門の先生から勉強会が開かれますし、各科でも丁寧な指導を受けられます。
市中病院の研修で大事にしている感染症をはじめとした総合診療も大事にしていますので、学ぼうとする人にとって最高の環境です。一度足を運んでいただき、雰囲気だけでも持ち帰っていただけたらと思います。

奥田礼奈

奥田 玲奈
〈出身大学〉:福井大学
〈研修期間〉:2015年4月~2017年3月
〈進  路〉:他病院

練馬病院では、先生方が私たちの研修生活で何か困っている事はないかを本当に気にかけてくださっていて、他大学卒の私も不自由を感じたことはありません。また一年目から救急外来当直でファーストタッチをすることができ、緊張する事もありますが大変貴重な体験だと思っています。上級医の先生方は優しく、聞けば丁寧に教えてくださいますし、手技など不安があるときは放置せずきちんとバックアップしてくださいます。1学年30人前後と病院の規模としては研修医の数が多いかもしれませんが、各々がローテートした科で学んだことや、得意分野を教え合える環境は大変刺激になります。

その他の意見・感想

<氏名>A・K  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 眼科

順天堂の4附属病院で研修しましたが、練馬病院は研修医教育のシステムや先生方の熱意が飛びぬけて髙いように感じました。日々のカンファレンスや勉強会で医師としての最低限の常識や知識を身に着ける事ができました。

<氏名>A・Y  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 小児科

人に恵まれた研修生活を送り、ここで医師としての基盤が築けました。ここでの2年間があったからこそ私は小児科医になる覚悟が出来ました。いつも感謝の気持ちを忘れずに、人と人との関わりが必ずみんなを成長させてくれます!

<氏名>I・Y  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 総合外科

練馬病院では、多くの良き先生方と出会う事ができました。教育に特化した病院であるため、勉強するには恵まれた環境にある病院です。研修医の間は、志望科の枠をはらずに常に刺激を求めて様々な事にチャレンジしてください。

<氏名>I・A  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 消化器内科

教育熱心な上級医の先生方、愉快な同期、先輩、後輩とともに過ごした2年間は刺激的で本当にあっという間でした。2年目は自分の進路科中心に興味のある科を学べ、1年目とは比べ物にならないほど学ぶことが多く、仕事も楽しいと思います。自分の好きなこと、興味のあることには正直に実りある研修をしてください。

<氏名>I・Y  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 放射線科

内科を一通り回る事ができる練馬病院の研修システムで得られたものは、どこの科に行っても役立つものであり、今後の医師人生の礎を築くことが出来て良かったです。いろいろな方との出会いやチャンスを大切にして、研修生活に臨んでください。

<氏名>I・G  <出身大学>金沢医科大学  <進路>順天堂大学 循環器内科

2年間あっという間に過ぎ去り、とても充実した2年間を過ごせました。初期研修をこの順天堂大学練馬病院で行えて本当に良かったです。自分を信じ、先生方を信じ、突き進んでください!!

<氏名>I・N  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 小児科

2年間の研修はとても充実していていろんな面で成長できた2年間でした。社会人をして挫けそうな事もありましたが、乗り越えられたのは優しく素敵な先生方との出会いや、励まし合って成長していける同期や先輩後輩がいたからだと思います。

<氏名>I・Y  <出身大学>聖マリアンナ医大  <進路>順天堂大学 膠原病内科

未熟な私を同期の研修医、とても優秀な先輩方、上級医の先生方、コメディカルの方々にフォローしていただき無事に修了する事ができました。将来何科に進むとしても、この2年間は大切な礎となる期間です。頑張って下さい。

<氏名>O・R  <出身大学>福井大学  <進路>他病院

「大学病院の分院なら珍しい疾患もcommon diseaseも勉強できてよさそうだ」という発想からたどり着いたのが練馬病院でした。優しく熱心な先生方ばかりで、病院の規模もちょうどよく、自分の選択は間違っていなかったと確信しています。

<氏名>O・M  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 糖尿病内科

練馬病院では、研修医カンファレンスや勉強会も多く開催され、大変勉強になりました。あっという間の2年間です。恵まれた環境の中で過ごせる1日1日を大切に研修生活を過ごしてください。

<氏名>O・N  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 メンタルクリニック

院長先生や研修センタースタッフの先生方をはじめ、ご指導いただいた先生方、また先輩方にも丁寧にご指導いただきありがとうございました。練馬病院で学んだ2年間を糧に、仕事に邁進していく所存です。本当にありがとうございました。

<氏名>K・A  <出身大学>杏林大学  <進路>順天堂大学 総合診療科

他大出身だったので、最初は期待以上に不安も大きかったですが、練馬病院では垣根なくスタッフみんな仲の良い職場で本当に楽しい2年間を過ごすことが出来ました。研修医の考えを尊重していただき、考えたこと、やりたいことを積極的に現場で活かせた事が自分の成長にもつながったと思います。

<氏名>K・Y  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 麻酔科

素晴らしい同期と先生方に恵まれ、順天堂の温かい家族のような環境で初期研修を行う事ができました。2年間はあっという間ですが、研修はもちろん、同期との交流や自分の時間も大事な時間です。1日1日を大切に!!

<氏名>S・Y  <出身大学>順天堂大学  <進路>他病院

医療をしていて心地よい環境。先生方には何でも教えていただき、最高の環境とはこのことかと実感しました。院長先生をはじめ、皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。良い環境の中で、自分が描く将来像をイメージして1日1日を大切に過ごしてください。

<氏名>S・K  <出身大学>順天堂大学  <進路>順天堂大学 耳鼻咽喉科

2年間の研修はとても内容の濃いものでした。練馬病院で培った経験を今後に活かして頑張っていきたいと思います。指導医の先生方、同期、後輩の皆さん、2年間本当にありがとうございました。

<氏名>T・M  <出身大学>東京女子医科大学 <進路>順天堂大学 膠原病内科

教育熱心な先生方やいつも優しいスタッフの皆さん、頼れる仲間たちに出会って、毎日楽しく仕事をする事が出来ました。これからも練馬病院の卒業生として、患者さんを大切にする姿勢を忘れずに、日々努力していきたいと思います。

<氏名>C・M  <出身大学>北里大学 <進路>順天堂大学 眼科

緊張しながら始まった2年間でしたが、振り返るとあっという間でした。順天堂大学練馬病院は本当に素敵な病院です。2年間楽しんで、充実した研修生活を送ってください。

<氏名>N・T  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 呼吸器内科

マッチングで何としても練馬病院に入ろうとしていた6年生の頃が懐かしく感じます。練馬病院での研修で、私の研修医スタイル、将来像が決まったと思います。本当に運がよく、いい指導者に出会えたことも良かったと思っています。

<氏名>N・M  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 膠原病内科

不安いっぱいでスタートした研修生活でしたが、ふり返ってみれば充実した毎日でした。目標にしたい指導医や興味のわいた診療科、たくさんの患者さんなど多くの出会いが私を成長させてくれました。練馬で学んだ知識・施術をもとに頑張っていきます!

<氏名>H・A  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 脳神経内科

初めての医療現場で、先生方・同期そして患者さんからいろいろなことを学びました。他大学出身で右も左もわからない私でしたが皆様の温かさに見守られ、時には厳しく指導していただき成長できました。練馬病院大好きです!!

<氏名>H・M  <出身大学>東邦大学 <進路>順天堂大学 皮膚科

私の第一希望であった練馬病院で研修が出来て本当に良かったです。1年目で内科中心に多くの科にふれることができ、2年目は11ヶ月の選択で将来に向けて自分でプログラムを組むことができるので、とても充実した2年間でした。

<氏名>H・H  <出身大学>産業医科大学 <進路>他病院

うまくいかない事も多々ありましたが、周囲の皆様のおかげで研修を修了する事ができました。練馬病院で関わったすべての方々に厚く御礼申し上げます。困ったときは決して独りで悩まず、周囲の人を頼りましょう。

<氏名>H・H  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 腎・高血圧内科

順天堂練馬病院は、医師としての土台を築くうえで本当に恵まれた環境だと思います。様々な相談にのってくださった各科の先生方への感謝の気持ちは一言では言い表せません。今後他病院で研修する人は、練馬病院がどれだけ恵まれた研修をしているのかを実感すると思います。

<氏名>H・Y  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 産婦人科

練馬病院の強みはなんといってもアットホームな雰囲気と各科の連携の良さだと思います。熱心に指導してくださる先生方と切磋琢磨できる同期に恵まれて、ぜひ充実した2年間を練馬病院で過ごしてください。

<氏名>H・M  <出身大学>埼玉医科大学 <進路>他病院

直属の上級医だけでなく、教授や多くの先生方から教育的な指導をうけ「診療にあける正しい思考のプロセス」を学びました。協力し、支え合えながら仕事をし、仕事だけでなく往来ベーとでも仲良くできる大切な同期とも出会えてことに感謝です。

<氏名>M・A  <出身大学>順天堂大学 <進路>他病院

練馬病院は医局間の垣根がなく、他科の先生に専門家の意見をすぐ聞けることは大いに勉強になりました。すべての先生が熱心に指導してくださり、充実した研修生活を送る事ができました。

<氏名>Y・S  <出身大学>順天堂大学 <進路>他病院

練馬病院での初期臨床研修は、本当にたくさんの指導熱心な先生方に多くの事を教えていただく事ができます。優しく、温かい研修環境の中で、仲間同士、互いに切磋琢磨し合い、努力を怠ることなく頑張って下さい。

<氏名>I・M  <出身大学>順天堂大学 <進路>他病院

2年間大変お世話になりました。ふり返ると本当にあっという間の初期研修2年間でした。忙しくて大変な時もあったけれど、同期や後輩の一所懸命な姿をみて、日々刺激をもらっていました。練馬で学んだことを糧に、今後も精進していきたいと思います。

<氏名>S・K  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 小児科

2年間の研修は思い返せばあっという間で、良い思い出になりました。同じ科での研修や当直など、後輩とも一緒に仕事が出来てとても楽しかったです。今後小児科医となりますが、研修医が小児科を回ってきてくれることを楽しみにしています!

<氏名>U・A  <出身大学>順天堂大学 <進路>順天堂大学 病理診断科

研修が始まった頃は非常に長い道に感じたものの、瞬く間に過ぎた2年間でした。それだけ毎日が充実していたのだと思います。2年間、いろいろなことがありますが、研修医の時にしかできない事を経験し、わいわい騒ぎながら時には疲れを発散して、一瞬一瞬を楽しんでください。

初期臨床研修のご案内