電話番号

〒177-8521
東京都練馬区高野台3-1-10

背景色変更

文字サイズ

small
mideum
large
extra large
麻酔科後期研修プログラム

後期研修プログラム
(麻酔科)

後期

Aコース:麻酔科標榜医・認定医取得コース

プログラム内容

1)身分 有給助手
2)当直 平日:月4回まで 土日:原則として月1回まで
3)医療連携勤務 平日週3単位まで
4)年1回の学会(国内・国際)の発表、参加を行う
5)緩和ケア・感染対策・NST等のチーム回診に参加する
6)後期研修修了後は、医学研究科麻酔科大学院進学を勧める

スケジュール

 





10
11
12



1年目麻酔科(練馬)
3ヶ月必修
選択可・2ヶ月単位:
臨床検査科、病理診断科、放射線科、総合医療・性差科、
救急・集中治療科、麻酔科・ペインクリニックなど
2年目麻酔科(練馬):6ヶ月必修
ペインクリニック・ICU研修可、分割可
選択可・2ヶ月単位:1年目に準ずる
3年目麻酔科:必修12ヶ月、ペインクリニック・ICU研修可
内6ヶ月は本院・付属病院研修

注1)標榜医・認定医取得には、麻酔科研修24ヶ月が必要(ペインクリニックは除く)。
注2)初期研修期間中の麻酔研修期間が加算される。

麻酔医の各種資格取得のための要件

資格認定申請要件更新備考
標榜医厚労省①2年以上の研修経験
②気管挿管による全身麻酔300例以上
ない麻酔管理科算定に標榜医資格が必須
認定医麻酔科学会①2年以上の研修経験
②気管挿管による全身麻酔300例以上
③所定の臨床・研修業績
5年毎①日本麻酔科学会正会員であること
②標榜医資格を有すること
専門医麻酔科学会認定医資格取得後、満2年以上5年毎学会が実施する筆記、口頭、実技試験に合格すること
指導医麻酔科学会専門医資格取得後、満4年以上5年毎 

*麻酔科標榜医(認定医)・専門医のいずれの資格取得に必要な期間に初期研修期間中の麻酔研修期間が加算される。

Bコース:麻酔科専修コース

研修先期間内容
練馬病院6~12ヶ月麻酔、ペインクリニック外来、緩和ケア
順天堂医院6ヶ月心臓麻酔、小児麻酔研修
静岡病院6ヶ月3次救急例を経験
他院6~12ヶ月過去の実績
東京都立小児総合医療センター1名
千葉県救急医療センター

後期研修2年で厚生労働省麻酔科標榜医取得
後期研修2年で日本麻酔科学会認定医取得
後期研修4年で日本麻酔科学会専門医取得

勤務体制・処遇

処遇平日週3単位まで
勤務時間7:45~18:00
当直平日、月4回まで、土日原則として月1回まで
医療連携勤務平日週3単位まで
夏休み 1週間+年休7日
学会参加年に2回+α
日本麻酔科学会、日本臨床麻酔学会、日本ペインクリニック学会、集中治療医学会など

学位取得のための研究テーマ

・手術麻酔ストレスによる気管上皮被膜液中のサイトカインの変化(平成20・21年度科研費取得)
・術後鎮痛法の検討
 創部局所麻酔薬持続浸潤法
 神経ブロック+静脈内鎮痛法
・肺血栓塞栓症対策についての検討
等々、多岐にわたる活動を行っています。

練馬病院の麻酔科について

特徴

・豊富な症例数
月に40例程度を担当 症例数/手術室数:都内で第3位
・安全第一、臨床重視、患者さんを常に最優先
術前から術後まで同一麻酔科医が担当し、麻酔方法や鎮痛方法を全スタッフの意見を取り入れて標準化
・新しい技術・知識
新しい技術・知識をどんどん取り入れます  
・外科系診療科との良い関係
外科系医師の麻酔科医への理解と協力体制!

麻酔医の役割

・周術期・麻酔管理
・集中治療管理
・ペインクリニック
・緩和ケア
 

 
・手術室トータル・コーディネーター
・ペイン・クリニシャン

後期研修プログラム(麻酔科)6

初期臨床研修のご案内