2019年5月10日 学生活動TOPICS

生活援助技術演習

5月8日(水)に1年生を対象とした生活援助技術演習を行いました。車椅子やストレッチャーに乗った患者役と看護者役とに分かれ実施しました。学生たちは「少しの段差でこんなに振動があるなんて」「ちょっとでもスピードを上げると恐怖です」と身をもって体験した学習でした。ひとつひとつの経験の積み重ねがとても大切です。これから4年間、多くのことを学び身に付けて思いやりのある看護職者になってください。

生活援助技術実習①

生活援助技術実習②

前のページに戻る

TOP