順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
クライミング同好会

クライミング同好会

2019クライミング同好会TOP

これを見たあなたはもうクライミング同好会の一員だ!  
  やってみたい!楽しそう!新しいこと始めたい!そんな人達の集まりです。競技としてのスポーツではなく、楽しむため、フィットネスのためのスポーツを目標としています。同好会を通してクライミングというスポーツをもっと世の中に広めていけたらと思います。

お知らせ

戦績報告

クライミング同好会

2019年度戦績

活動TOPICS

クライミング同好会プロフィール

部員数

男子10名、女子11名(2019年10月18日 現在)

目標ならびに抱負

 'クライミング同好会は2019年度に新設されました。部員の9割は初心者であり、主に外部のボルダリングジムで活動しています。活動日程は週に1回程度とあまり頻繁ではありません。日々の大学生活やプライベートを優先している方々が多いのも特徴です。まだ新設された間もないですが、同好会を通して、何か新しい物事に挑戦することにより、新しい価値観や新たな自分に出会える一つのきっかけの場になればと思います。同好会の方針としては、初心者が多いためまずはケガなく無事に一年を乗り越えることです。また順天堂大学にボルダリング同好会を定着させるためには、経験者が大会に出場して結果を残すことが一番の早道です。3月と6月にインカレがあるので、そのために経験者は同好会や同好会以外の時間で練習を励み結果を残せたらと思います。今年は同好会として大会に出場することが一つの目標でもあります。同好会が設立されて間もないので合宿やイベント、食事会などの予定は未定ではありますが、この1年で同好会以外の活動も広げていけたらなと思います。私達ボルダリング同好会はいわば初代であるので、最初の行動全てがこの同好会イメージになってしいます。最初が肝心ですので、メンバーそれぞれの行動に自覚をもち、この先ボルダリング同好会が順天堂大学に定着できるよう、日々の大学生活を大事にしていきます。クライミングはサッカーやバスケットと比べてまだまだマイナーなスポーツです。これを機に更に世の中にクライミングが知れ渡れわたることを願います。