順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
順大スポーツ編集部

順大スポーツ編集部

2019順スポ集合写真

順大の“いま”を発信する順大生のためのスポーツ新聞。
順天堂大学が「今何をしていて、どこへ向かっていくのか」をより多くの人に伝えたいという熱意のもと、「順大スポーツ」を制作・発行しています。順大の仲間たちの活躍やスポーツの喜びや感動を自分たちの言葉で伝え、「読者に愛される新聞」を一緒に作っていきましょう。

お知らせ

戦績報告

活動TOPICS

順大スポーツ編集部プロフィール

部員数

男子4名、女子3名 (平成30年5月1日 現在)

実績

学生スポーツ新聞「順大スポーツ」を発行

目標ならびに抱負

今年度の抱負として主に3つ挙げたいと思います。
 1つ目は「順大スポーツの認知度を上げること」です。今までの順スポは、その活動だけでなく、新聞自体も知られていない状況でした。しかし、最近は順スポの存在を知ってくださる方が増えています。これは、授業の教室、学食、先生方の研究室など多くの場所で配布作業を行った、部員の地道な努力による成果です。このような喜ばしい成果を今後もっと上げるためにも、その機会を増やし、順大生があの新聞だったら「読みたい」「載りたい」と思うような知名度の高い新聞を目指します。
 2つ目は「組織化」です。昨年、編集長と私の二人体制で始まった順スポも、今では多くの部員を抱える部活となりました。それに伴い、部内での役割分担や情報伝達の強化が必要となります。具体的には、編集時期のミーティングや、部員間でコミュニケーションを増やしたり、お互いの強みを生かした役割分担を行ったりと、一人ひとりがより良い部活のための組織を意識した行動をできたら、と思います。
 3つ目は「紙面やコラムの質の向上」です。順大スポーツはIllustratorとPhotoshopというソフトを使用して誌面を1から作っています。昨年度は編集長の後輩一人ひとりへの丁寧な指導により部員全員が一通りの使用を習得できました。それを受け、今年度はその技術にさらに磨きをかけ、レイアウトや色彩、写真の選び方にこだわった「より新聞らしい誌面」、読者の視線に立った「より興味を持ちやすいコラムや文面」を目指したいと思います。
 最後になりますが、順大スポーツ新聞は、啓友会や地域の方からの協賛、様々なアドバイスをくださる顧問の山田先生、順大で活躍される学生、配布を許可してくださる先生方、その他読んでくださる全ての方の支えによって成り立っています。その責任を自覚し、感謝の心を忘れず部員一同努力していきます。今後もご支援のほどよろしくお願いします。