順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス

卓球部

卓球部集合写真

「卓球に夢中」な仲間と強くなる!
卓球部では、卓球界はもとより、広く社会に貢献できる人材の育成を目指しています。
私たちは、順大らしいスタイルで、競技力向上に取り組んでいます。

お知らせ

戦績報告

卓球部

2022年度戦績

卓球部

2020年度戦績 

卓球部

2019年度戦績

卓球部

2018年度戦績

卓球部

2017年度戦績

活動TOPICS

卓球部

部員数

男子8名、女子2名 (2022年5月1日現在)

実績(2021年度)

関東大学春季リーグ戦 中止
関東大学秋季リーグ戦 中止

目標ならびに抱負

 卓球部は、それまでの都内体育館(新木場、西葛西、亀戸)での全学部合同練習に加え、2020年11月にスポーツ健康科学部の部員が中心となって、さくらキャンパスでの練習をスタートさせました。その前後から、2020年に順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科に着任された卓球のコーチング科学を専門とする吉田和人教授と部員で話し合い、みんなで協力しながら、さくらキャンパスにおける卓球のより良い環境作りに取り組んできました。2020年度と21年度は、コロナ感染症拡大の影響を受けて主要な大会は開催されませんでしたが、2022年度からはいよいよ、その成果が試される時となります。男女ともに、関東学生リーグ戦やインカレでの活躍を目指して頑張ります。 
 卓球部では、卓球の競技力向上を目指す人はもちろん、科学的エビデンスや映像・画像を用いて、より専門的に卓球を理解したい人やコーチングを深く学びたい人など、スポーツ健康科学部の特徴を生かして卓球にアプローチしたいと考えている皆さんの入部をお待ちしています。選手としてではなく、アナリストなどの強化スタッフとして活動したい人も歓迎します。部員それぞれが高みを目指すこと、部員全員が力を合わせることにより、強い順大卓球部を一緒に作っていきましょう!
 スポーツ健康科学部の卓球部員は、さくらキャンパスでの練習が中心となりますが、都内での全学部合同練習に参加することも可能です。関東学生卓球リーグ戦などの大会には、全学部で一緒に出場しています。