順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
先任准教授 中嶽 誠

バスケットボール

〔研究領域〕
バスケットボール
〔研究領域のキーワード〕
バスケットボール コーチング 戦術 シュート
〔目標・方法・内容等〕
 日本のバスケットボール競技者数は現在約62万人、そのうち90%近くを高校生・中学生・小学生が占め、若い世代の人気スポーツとなっています。このことを踏まえ、これからの日本バスケットボール界はどうあるべきか、一緒に考えていくことを狙いとしています。また、バスケットボールの醍醐味は何といっても「シュート」であり、多くの競技者が拘る技術でもあります。そこでバスケットボールのシュートに着目した研究も行っています。
 本ゼミナールでは、文献調査・資料収集・シュート実験・ゲーム分析などを通して、オリジナルの戦術やコーチングを開発できるように研究し、卒業論文へとまとめていきます。