順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
准教授 仲村 明

陸上競技(中長距離)

〔研究領域〕
陸上競技のコーチング
〔研究領域のキーワード〕
競技力向上、箱根駅伝、盲人マラソン
〔目標・方法・内容等〕
 近年の中長距離、マラソンはスピード化が進み、世界的な競技会を見ても日本人競技者が通用しない状態になってきている。効果的で効率の良いトレーニングを構築するために、中長距離の基礎的な知識を習得し、科学的な視点からの取り組みを各自の目標に応じた研究・実践していくことが求められている。また、本学の箱根駅伝を目指す中での個々の選手の競技レベルとチーム力の向上を目指す組織的な取り組みも学んでいます。国民的なイベントとしての箱根駅伝にも携わることが出来ます。
 これらの事例に則して、研究を進め、競技力向上に寄与していくことを狙いとしています。
 一方、盲人マラソンや知的障害者の駅伝大会など伴走と支援なども行い、ボランティア活動を通じて、ノーマライゼーションの理解と実践および社会貢献をすることも目的としています。