順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
先任准教授 蔦宗 浩二

バレーボール2

将来、社会に貢献できるスポーツ指導者や教師になるために、どのような環境からでも着実に結果が出せる指導力を育成する。そして、バレーボール等のチーム競技において、選手の育成法・組織の開発・球技系科学的トレーニング(インパルストレーニングなど)・人間評価表・ITを多角的に利用した情報分析、さらには歴史をふまえたうえで新しい技術・戦術の開発などを研究していく。
地域スポーツにも貢献できる人材育成にも力を入れる。       
また、教員採用試験合格のための指導も積極的に行う。修学旅行・遠足研修として、京都・奈良・尾瀬・横浜・鎌倉方面への研修活動も積極的に行う。
活動は毎週水曜日 1・2限に活動する。