順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
世界剣道選手権、女子団体優勝(4連覇)!

2012.5.31 剣道部

世界剣道選手権、女子団体優勝(4連覇)!

5月25日~27日にイタリア・ノバラ市で行われました「世界剣道選手権大会」において、鷹見由紀子さん(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科博士前期課程2年)が日本チームの団体戦選手として出場し、優勝に貢献致しました。鷹見選手はこれまでも世界選手権大会個人優勝や全日本剣道選手権上位入賞など実績を残しており、チームの主軸として起用されました。決勝戦では中堅を任され、日本の優勝の流れをつくる貴重な引分けで団体4連覇に貢献致しました。ご声援ありがとうございました。


 

写真

前のページに戻る