順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
体操の加藤凌平選手(平成28年卒)が、リオ五輪代表に!

2016.5.10 体操競技部 体操競技部

体操の加藤凌平選手(平成28年卒)が、リオ五輪代表に!

5月5日、国立代々木第一体育館で開催された『第55回NHK杯体操』で、平成28年卒業の加藤凌平選手(コナミスポーツクラブ)は、全日本選手権での持ち点との合計で2位に入り、リオデジャネイロオリンピック代表に決定しました。
加藤選手は、2012年のロンドンオリンピックで団体総合銀メダルを獲得しており、2回目の出場で更なる活躍が期待されます。あたたかいご声援を宜しくお願いいたします。
なお五輪の代表選考は、すでに決定している内村航平選手(コナミスポーツクラブ)と今回の加藤選手のほか、残る3名が6月に開催される全日本種目別選手権終了後決定する予定です。2年生の萱 和磨選手の代表入りが期待されます。

2016加藤凌平NHK杯1

2016加藤凌平NHK杯2

前のページに戻る