順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
平成29年度戦績

2018.1.30 ライフセービング部

平成29年度戦績

第9回全日本学生ライフセービング・プール競技選手権大会

日付 対戦相手スコア会場
1月27日 BLS女子  A判定富士水泳場
1月27日 BLS男子  B判定富士水泳場
※BLSとは、Basic Life Support(一次救命措置)のことで、今大会におけるBLSアセスメントとは、傷病者発見からCPRおよびAEDの処置を行う一連の流れを評価される競技である。A判定は、いくつかの評価基準が全て正しく行われていて、特に修正すべき点がないという評価である。B判定は、いくつかの評価基準が全て正しく行われているが、注意すべき点がある、もしくはどれか1つでも正しく行われていないという評価である。A判定だった場合のみ8点が入り、それ以外の評価は全て0点となる。

第43回全日本ライフセービング選手権大会

10月7・8日:鵠沼海岸(神奈川県)
 種目順位氏名学年記録
決勝 2kmビーチラン 9位弓削 匠 3年決勝出場
決勝 2kmビーチラン 濱村 勇太 3年決勝出場
決勝女子ボードレース 田之上 紗和子 2年決勝出場
決勝 2kmビーチラン 田之上 紗和子 2年決勝出場
決勝サーフレース 中澤 葉月 1年決勝出場

第32回全日本学生ライフセービング選手権大会

9月23~25日:千葉県 御宿海岸
 種目順位氏名学年記録
決勝女子ビーチリレー 5位1走 中村 彩也香 1年ベスト8
   2走 若林 明穂 2年 
   3走 宮原 凪沙 1年 
   4走 田之上 紗和子 2年 
決勝女子ビーチフラッグス 3位若林 明穂 2年銅メダル
決勝男子ビーチフラッグス 7位西崎 賢 3年ベスト8
決勝男子ボードリレー 4位1走 田中 丈一  
    2走 西崎 賢  
    3走 大谷 俊樹  
決勝女子ボードリレー 5位1走 田之上 紗和子 2年ベスト8
   2走 中澤 葉月 1年 
   3走 牧 由佳 1年 
決勝男子オーシャンマンリレー 7位1走 田中 丈一 3年ベスト8
   2走 弓削 匠 3年 
   3走 大谷 俊樹 4年 
   4走 平紙 慎也 4年 
決勝男子ボードレスキュー 6位 (溺者)弓削 匠 3年ベスト8
    (救助者)大谷 俊樹 4年 
決勝女子ボードレスキュー 4位 (溺者)中澤 葉月 1年ベスト8
    (救助者)田之上 紗和子 2年 
決勝男子1km×3ビーチリレー 2位 1走 渡邉 剛也 2年銀メダル
    2走 濱村 勇太 3年 
    3走 弓削 匠 3年 
決勝女子1km×3ビーチリレー 6位 1走 坪内 郁実 1年ベスト8
    2走 中村 彩也香 1年 
    3走 田之上 紗和子 2年 
  CPRアセスメント 男子 B判定西崎賢・田村祐朔 3年・1年 
  CPRアセスメント 女子 B判定谷川あおい・若林明穂 2年・2年 
女子総合7位、女子ビーチフラッグス3位(若林 明穂)男子1km×3ビーチリレー2位(1走:渡辺 剛也、2走:濱村 勇太、3走:弓削 匠)

第30回全日本ライフセービング種目別選手権大会

6月3~4日:本須賀海水浴場(千葉県)
 種目順位氏名学年記録
決勝男子ビーチフラッグス 7位西崎 賢 3年ベスト8
決勝女子ビーチフラッグス 8位若林 明穂 2年ベスト8

前のページに戻る