順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
スポーツ健康科学部(さくらキャンパス)における新型コロナウィルス感染者発生について

2021.5.23

スポーツ健康科学部(さくらキャンパス)における新型コロナウィルス感染者発生について

5月21日(金)にスポーツ健康科学部の学生1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。濃厚接触を疑われる学生についてPCR検査を実施した結果、5月22日(土)新たに同学生6名の感染を確認しました。7名の学生については、保健所の指示のもと、全員の自宅等への待機を命じています。
 
現在、検査対象者を拡大し学生・教職員のPCR検査を実施しているところです。なお、現時点では、感染者の症状はいずれも軽症又は無症状となっています。
 
スポーツ健康科学部では、5月22日(土)以降、当面の間、キャンパス内への入構を全面禁止しました。また、管轄保健所の指導のもと、感染者への対応や関連した施設の消毒を順次実施しております。
 
引き続き、保健所等の関係機関と連携して、感染拡大の防止に尽力して参ります。本件に関する状況の進展につきましては、本ホームページを通じ随時お知らせいたします。
 
感染した学生や関係者の人権の尊重ならびに個人情報の保護のため、氏名等の公表はいたしません。ご理解とご配慮をお願いいたします。

前のページに戻る