順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
第37回U20日本陸上競技選手権大会で服部壮馬選手が優勝

2021.6.29 陸上競技部 陸上競技部

第37回U20日本陸上競技選手権大会で服部壮馬選手が優勝

2021U20服部選手TOP

第37回U20日本陸上競技選手権大会が6月24日~27日にヤンマースタジアム長居(大阪)で開催され、服部壮馬選手(1年)が男子3000mSCにおいてU20日本歴代3位の8分39秒19(大会新)で優勝を果たしました。
 
また、本大会はU20世界陸上競技選手権大会の日本代表選手選考競技会を兼ねた大会であり、服部選手は、見事日本代表に選出されました。
 
U20世界陸上競技選手権大会は8月17日~22日開催されます。
引き続き皆様の温かいご声援を、よろしくお願いいたします。
 
結果の詳細はこちらをご覧ください。

2021U20服部選手競技中

前のページに戻る