順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
女子100mH世界記録保持者のケンドラ・ハリソン選手がさくらキャンパスの陸上競技場に来訪されました!

2022.5.9 その他

女子100mH世界記録保持者のケンドラ・ハリソン選手がさくらキャンパスの陸上競技場に来訪されました!

2022.05.11_ケンドラ・ハリソン選手_さくらキャンパス練習_04

 5/9(月)に、女子100mH世界記録保持者のケンドラ・ハリソン選手がさくらキャンパスに来訪し、陸上競技場にて練習を行いました。
 ハリソン選手はセイコーGGPに出場(5/8(日)実施、優勝)の為ラボンナ・マーティンコーチと来日されており、次の転戦先のダイアモンドリーグ、ドーハ大会に出場の為、移動前の調整練習を行いました。トラックでのウォーミングアップを始め、ハードルを利用したストレッチやスプリント練習などを行いました。
 
 
 ハリソン選手は2015年の世界陸上北京大会の本学での事前キャンプにも参加しており、成田空港からの移動や順天堂の練習環境を高く評価いただき、事前練習を希望されました。
 
 練習には本学大学院生の福島千里さんも立ち合い、サポートを行いました。
 
 海外選手の受入れはこれまでの事前キャンプ同様に、感染対策を講じながら実施し、選手・コーチとも満足な練習ができ、次の大会へ向かわれました。
 
<ケンドラ・ハリソン(Kendra Harrison)選手>
100mH 世界記録保持者 12秒20
東京オリンピック銀メダリスト
セイコーGGP陸上2022東京 優勝

<練習風景>

2022.05.11_ケンドラ・ハリソン選手_さくらキャンパス練習_01

2022.05.11_ケンドラ・ハリソン選手_さくらキャンパス練習_02_1200x600

2022.05.11_ケンドラ・ハリソン選手_さくらキャンパス練習_03

前のページに戻る