トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > バドミントン部

バドミントン部

2020バドミントン部TOP

3学部共同で上を目指す!
医学部・医療看護学部と合同で練習を行いながら、よりよい結果を残していけるように頑張っています。

お知らせ

戦績報告

バドミントン部

平成30年度戦績

バドミントン部

平成29年度戦績

バドミントン部

平成28年度戦績

バドミントン部

平成27年度戦績

バドミントン部

平成26年度戦績

活動TOPICS

バドミントン部 プロフィール

部員数

男子15名、女子14名 (2019年5月1日 現在)

実績(2019年度)

関東大学春季リーグ戦 男子6部2位・女子5部4位
関東大学秋季リーグ戦 男子6部3位・女子5部4位

目標ならびに抱負

2020年度は、バドミントン部全体のさらなる成長を目指し、男女ともに関東リーグ昇格を目標に掲げます。男子は昨年度とメンバーが変わらないことが大きな強みであると考えています。メンバーの中にはバドミントンを大学から始めた人も混ざっていますが、昨年度の大会を経て何度も試合経験を積んだことで徐々に結果が出始めています。これから、さらに高いレベルのプレーを目指して、1ショットごとに考えながらプレーをすることで意図のあるプレーをできるように練習していきたいです。また、女子は大きな戦力だった先輩が卒業してしまい厳しい状況ではありますが持ち前のプレーをさらに磨いていきながら、自分たちの得意な攻撃を中心として点を重ね勝利をつかんでいきたいです。このバドミントン部は部員が少ないです。しかし部員数が少ないことを強みにできるように練習中のコミュニケーションをもっと活発にして、先輩後輩の壁をなくした意見交換やプレー向上のための教え合いなどを多くすることでより大きな成長を遂げられるようになりたいです。また、医学部や看護学部、国際教養学部、保健医療学部と週一回ではあるが一緒に練習することができるので、多くの技術を吸収できるように大事に練習時間を過ごしたいです。最後にバドミントンは個人スポーツだという意見も多いですが、順天堂大学バドミントン部として同じ場に集まった仲間たちと共に切磋琢磨しながらも大会で勝てるように協力し合い、笑いあいながら楽しくプレーしたいです。