トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > 自転車競技部

自転車競技部

2020自転車競技部TOP

自転車レースに情熱を燃やす!
生きることは挑戦すること。挑戦するのは、自然であり、スピードであり、ライバルであり、そして自分自身です!

お知らせ

*上記以前の「お知らせ」はこちらをご覧ください。

戦績報告

自転車競技部

2020年度戦績

自転車競技部

2019年度戦績

自転車競技部

平成30年度戦績

自転車競技部

平成29年度戦績

自転車競技部

平成28年度戦績

*上記以前の戦績はこちらをご覧ください。

活動TOPICS

自転車競技部プロフィール

部員数

男子7名、女子6名 (2019年5月1日 現在)

実績(2019年度)

第75回全日本大学対抗選手権自転車競技大会 トラック  女子総合4位
第75回全日本大学対抗選手権自転車競技大会 ロード   女子総合5位
第58回全日本学生選手権チームロードタイムトライアル大会 男子15位

目標ならびに抱負

2019年シーズンの自転車競技部は、個人の結果を見ると成長が感じられるシーズンでしたが、チームとしては目標に達することが出来ませんでした。チームの体制は個人練習を主とし、自分の意思で練習することが求められましたが、部員は上手く協力しながら目標に向かってモチベーションを落とさずにシーズン中を戦い抜くことが出来ました。インカレでは自己ベストを更新した者も、昨年より成績をあげられた者も多く見られ個々の成長を感じることができ、練習も上手くいったのではないかと思います。しかし、チームとしての目標であった日本大学対抗選手権での「男子入賞・女子3位入賞」は達成することが出来ませんでした。また、個人練習が主になったことでコミュニケーションを取ることが少なくなってしまった事も課題として残りました。チーム全体の目標である「応援されるチームになる」は、山田監督や大野部長を中心に着実にいい方向へ向かっていると感じます。  
今年は結果にこだわる走りをできるよう、部員全員で協力し合いながら活動をしていきたいと思います。また、2年連続でのキャプテンを任されたので、1年間活動してきて良かったことは継続し、課題は改善し、個人やチームのモチベーションアップに繋がるように、チームでのミーティングを増やしていきます。そして、結果の面では、8月の全日本大学対抗選手権にて男子は入賞、そして女子は総合3位入賞を目標に2020年シーズンは頑張っていきたいと思います。自転車競技部員一同、向上心を持って練習に励んで参ります。今年も応援よろしくお願いいたします。