トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > ダンス部

ダンス部

2020ダンス部TOP

全員で力を力をあわせて取り組んでいます!
毎年行われる秋公演の成功を最大の目標に、全員の力をあわせてダンスに取り組んでいます。

お知らせ

戦績報告

活動TOPICS

ダンス部プロフィール

部員数

男子19名、女子31名 (2019年5月1日 現在)

実績

関東大学学生ダンス連盟主催コンテスト出場

目標ならびに抱負

今年度のスローガンは「28っするJUD(にじゅうはっするJUD)」です。私たち新4年生がJUD28代目というのと、張り切るや、猛烈に活動するという意味がある「ハッスル」という言葉を掛け合わせてこのスローガンを設定しました。スローガンに込めた思いとしましては、1人ひとりが部活に対して意欲的に取り組み、楽しんで活動していくというのと、周囲を巻き込んでJUDが活気ある部活にしていく2つの思いがあります。また、スローガンとは別に「個人を理解・尊重し、社会に出ても通用する協調性と自治力を培う」という理念がJUDにはあります。JUDは順天堂大学の部活では珍しい4学部合同の部活です。そのため、部員数も多く、OB・OGも積極的にイベントに参加してくれるので様々な価値観を持った人達と関われます。また、外部のイベントで他大学との学生や社会人と関わる機会も多いので、あいさつや礼儀、時間を守るなど、人として当たり前にすべきことを全員ができるように育成することを心がけます。
 主な活動としては、自分達で企画・準備し、学内や学外でイベントを開き、秋にはJUD最大のイベントである秋公演を作っています。ありがたいことに、2日間で合計約1000人ものお客様に足をお運びいただいております。その他にも毎年、酒々井周辺地域のお祭りに呼んでいただき、ショーケースを披露し、お祭りを大いに盛り上げたり、毎週金曜日には小学生にダンスを教える「Jr.UD」という活動もしており、地域貢献に努めています。そして、これらの活動を多くの人たちに知ってもらうためにInstagramを利用して宣伝活動にも励んでいます。
 2020年度はダンスが人にもたらす力とは何か探求しながら積極的に活動していきます。一人ひとりが部員としての自覚を持ち、たくさんの人たちから愛され、応援されるようなJUDを作り上げていきますので、よろしくお願いします。