トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > 順大スポーツ編集部

順大スポーツ編集部

2019順スポ集合写真

順大の“いま”を発信する順大生のためのスポーツ新聞。
順天堂大学が「今何をしていて、どこへ向かっていくのか」をより多くの人に伝えたいという熱意のもと、「順大スポーツ」を制作・発行しています。順大の仲間たちの活躍やスポーツの喜びや感動を自分たちの言葉で伝え、「読者に愛される新聞」を一緒に作っていきましょう。

お知らせ

戦績報告

活動TOPICS

順大スポーツ編集部プロフィール

部員数

男子4名、女子4名 (2019年5月1日 現在)

実績

学生スポーツ新聞「順大スポーツ」を発行

目標ならびに抱負

2020年度の抱負及びテーマは「3つの柔軟性」です。1つ目は「アスリートファーストのための柔軟性」です。今年は夏に東京オリンピックが開催されます。順大にもオリンピアンとして出場するかもしれない学生が多数在学しています。順大スポーツ編集部としては、彼らの活躍を伝える義務があると考えています。各種団体への取材許可やナショナルチームの合宿など、オリンピアンへの取材は難しいものになると思いますが、アスリートファーストの精神を部内で共有し、各自が柔軟に行動していくことで質の高い紙面を作り上げていきたいと思います。2つ目は「良い部分を取り入れる柔軟性」です。現在の順大スポーツ編集部には個性的なメンバーが集まり、それぞれの長所を大切にしながら紙面を作成しています。デザインが得意、エッセイが得意、カメラや取材記事が得意といった個人の長所を互いに理解し、尊重しながら持ち味を高め合う風土があります。このようなダイバーシティを大切にしながら、よりよい紙面制作に取り組んでいきます。3つ目は「協賛企業に対する柔軟性」です。私たちは学生の身分であり、部活として新聞の作成を行っています。しかし、授業、試験、バイト、夏休みといった学生の都合は協賛企業にとって関係のないことであり、いかなる事情があっても柔軟に対応して信頼関係を構築していく必要があります。その結果として地域からも愛されるようなスポーツ紙を作っていきたいと考えております。