トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > バスケットボール部(男子)

バスケットボール部(男子)

2022男子バスケ部

昇格を目指して練習に励んでいます!
1部昇格を目標に、意識を高く持ちながら日々練習に励んでいます。学年を問わず、みんなが活動できる部活です。

お知らせ

戦績報告

バスケットボール部(男子)

2022年度戦績

バスケットボール部(男子)

2021年度戦績

バスケットボール部(男子)

2020年度戦績

バスケットボール部(男子)

2019年度戦績

バスケットボール部(男子)

平成30年度戦績

活動TOPICS

バスケットボール部(男子)プロフィール

部員数

52名 (2022年5月1日 現在)

実績(2021年度)

第95回関東大学リーグ戦 2部11位

目標ならびに抱負

令和4年度の目標は「2部残留」になります。昨年度は新型コロナウィルスの影響で例年よりも短い期間での開催となったオータムリーグに出場し、2部11位という結果に終わりました。昨年度主将の増田が得点王、1年の正岡がアシスト王を獲得するなど個人での活躍はありましたが、順位としては力不足な結果となりました。2部というレベルの高いリーグの中で競争力を維持することは簡単ではなく、今年度も非常に厳しい戦いが予想されます。その中、主力となる選手たちは下級生が多く昨年と同様に他大学と比べ経験不足な状況です。しかし、これまでの先輩方が築き上げてくださった2部という立場を簡単に降格させる訳にはいきません。「2部残留」という本年度の目標を達成するために、選手、スタッフが一丸となり、「勝つために必要な要素」、「自分たちに足りないもの」、「チームの特色を生かしたバスケ」を常に考え、競技スポーツとして勝ちにこだわる活動をしていかなければならないと思います。厳しい戦いになると思われるリーグ戦22試合を戦い抜くために、伝統である運動量を活かした機動力のある順天堂大学らしいバスケットボールを目指して日々活動していきたいと思います。
最後に、学部生の定員が増え、部員も増えていくことが予測される中で我々男子バスケットボールでは「競技力の向上」に加え「人間性の向上」も目標にして活動しています。部員である前に学生という立場を忘れず、規則正しい生活や学校生活を通して成長していかなければなりません。人数が増えるからこそ一人ひとりの意識を高め、「凡事徹底」を胸に伝統ある順天堂のバスケットボールを体現していきます。今後とも、よろしくお願いいたします。