トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > ラグビー部

ラグビー部

2021ラグビー部top

One for All, All for One の精神を胸に。
部員数が少ないため、学年に関係なく意見を言い合える環境のなかでチームの結束力を高めています。目標は関東大学リーグ戦3部昇格!

お知らせ

戦績報告

ラグビー部

2021年度実績

ラグビー部

2020年度戦績

ラグビー部

2019年度戦績

ラグビー部

平成30年度戦績

ラグビー部

平成29年度戦績

活動TOPICS

ラグビー部プロフィール

部員数

男子20名、女子5名 (2021年6月1日 現在)

実績(2020年度)

関東大学ラグビーフットボールリーグ交流試合 2勝2敗

目標ならびに抱負

昨年度は、新型コロナウイルスが世界的に大流行し、練習時間や練習日程が限られた状況でのスタートだった。その限られた時間の中、熱心に練習し準備をしてきたが、我々が所属する関東大学ラグビー5部リーグは公式戦が行われず、試合数も制限され4試合の交流試合となった。結果は全て勝利を収めることができたが、4部リーグへの挑戦ができなかったことがチームとしては非常に心残りであるため、今年は「4部リーグ昇格」を目標に今年度活動していきたいと思う。そのために、部員全員がチームのために考え行動できるチーム作っていきたいと考える。
フィールド練習では、毎年各学年に経験者のプレーヤーが数人おり、聞く、教えるの関係が築かれているため、頻繁にコミュニケーションをとりながら練習をおこなっている。その中で1人1人の技術の上達、理解力の向上にも力を入れていきたい。ウエイトトレーニングでは自由にトレーニング室が使えない状況なので、家で補強するなど工夫して体づくりをしていきたいと考える。親しみやすい環境づくりも大切にしており、ラグビーが初心者のプレーヤーもなじみやすい雰囲気を意識するのも例年通り継続していきたいと思う。
新型コロナウイルスがいつまで続くのかまだわからないので、練習試合や合同練習を簡単に組める状態ではない。そのため2021年も限られた場所と時間で練習することも想定しておかなければならない。その中で個人個人ができることを考え、4部リーグ昇格に向けて全員で順天堂大学ラグビー部を作り上げていければと考える。