トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > スカッシュ部

スカッシュ部

2020スカッシュ部TOP

努力がものをいうスポーツ
実はほとんどの学生が入学前はスカッシュ未経験者。努力がものをいうスポーツです。

お知らせ

戦績報告

スカッシュ部

2019年度戦績

スカッシュ部

平成30年度戦績

スカッシュ部

平成29年度戦績

スカッシュ部

平成28年度戦績

スカッシュ部

平成27年度戦績

*上記以前の戦績はこちらをご覧ください。

活動TOPICS

スカッシュ部プロフィール

部員数

男子13名、女子13名 (2019年5月1日 現在)

実績(2019年度)

第47回全日本学生スカッシュ選手権大会 個人戦  男子 優勝・女子 優勝
第46回全日本学生スカッシュ選手権大会 団体戦 男子 優勝・女子 準優勝

目標ならびに抱負

日頃より私達、順天堂大学スカッシュ部へのご声援頂き、誠にありがとうございます。私達は例年同様に全日本学生スカッシュ選手権大会において個人戦、団体戦共に優勝することを目標にこの1年間、厳しい練習やトレーニングに取り組んで参りました。
具体的な活動内容としては、月曜日から金曜日に全体練習を行い、土曜日と日曜日は個人で自分に足りていない技術や強化したいフィジカルを自主的に練習やトレーニングを行い補っています。そして全体練習では、部員同士がプレーしている中で気がついたことをお互いにアドバイスし合う事で、スカッシュをより深く考える事に繋がり、また部員同士が気軽にアドバイス出来る環境が、切磋琢磨している中でお互いを高め合える質の高い練習が行う事に繋がりました。さらに、練習や試合のプレーを映像に残し、動作やスイング、戦術などを分析する事で課題を見つけ、それを次の試合までに改善する為に練習で修正する事を心がけています。
その結果、皆様のご声援のおかげもあり、個人戦においては男女共に優勝、また上位入賞者を順天堂大学が独占することができました。
今後の目標は、まずは2月に行われる関東学生スカッシュ選手権団体戦、全日本学生スカッシュ選手権団体戦での優勝です。団体戦は私達にとって連覇がかかっている為、非常に重要視している大会になります。今年は他大学も力のある選手が揃っており、厳しい戦いが予想されますが、順天堂大学スカッシュ部の持ち前のチームワークときつい練習やトレーニングを積み重ねて手に入れた自信を武器に、チーム一丸となって戦っていきたいと思います。そして個人戦においても、昨年の好成績を引き継げるよう日々精進して参ります。また部活動も大切ですが、私生活では学業も怠らぬよう文武両道を目指し、さらに服装や髪型など身だしなみにも気を配り、人間力の向上も目指していく次第です。