トップ > クラブ・同好会 > クラブ一覧 > 蹴球部(女子)

蹴球部(女子)

2020蹴球部(女子)TOP

一部で戦い続けられるチームに!
人として、学生として、サッカー選手として成長することを目指します。

お知らせ

戦績報告

蹴球部(女子)

2020年度戦績

蹴球部(女子)

2019年度戦績

蹴球部(女子)

平成30年度戦績

蹴球部(女子)

平成29年度戦績

蹴球部(女子)

平成28年度戦績

活動TOPICS

蹴球部(女子)プロフィール

部員数

40名 (2019年5月1日 現在)

実績(2019年度)

第33回関東大学女子サッカーリーグ2部4位

目標ならびに抱負

女子蹴球部は「人として、学生として、サッカー選手として、全員が成長する組織」という理念のもと日々活動しています。この理念のもと2020年度は、全員が温かさを持ち、一人一人の挑戦や成長に目を向けられる組織を創っていきたいと考えています。
 昨年度は、関東大学女子サッカーリーグ「一部昇格」という目標を掲げて取り組んできましたが、思うような結果を残すことが出来ませんでした。
 私たちは、昨年度達成することが出来なかった「一部昇格」という目標を、2020年度も再び掲げることに決めました。この目標を達成することは簡単ではありません。今まで以上にサッカーや仲間、チームと真剣に向き合い、取り組んでいく覚悟を持つ必要があります。
 同じリーグを戦う他大学が年々サッカーのレベルが上がっている中、サッカーのレベルでは劣っているかもしれません。ですが、この組織を創ってくれた先輩方から受け継いだ「組織力」を軸とし、真面目にサッカーを考え、足りないところは仲間と補完し、促し合いながら必ず「一部昇格」という目標を達成します。
 また昨年度は、高齢者への運動指導やサッカーでの多世代交流など、様々な繋がりの中で、貴重な経験を多くさせていただきました。このような素晴らしい経験が出来る環境が整っていることは、この組織のとても大きな魅力であると感じています。 
 2020年度も、繋がりを大切にして女子蹴球部が魅力あふれる組織に変化していけるよう、部員全員で精進していきます。