トップ > 学部紹介 > 助教 野口 亜弥

スポーツマネジメント

〔研究領域〕
​スポーツと開発、スポーツとジェンダー・セクシュアリティ

〔研究領域のキーワード〕
国際協力、社会課題、SDGs、ジェンダー、セクシュアリティ

〔目標・方法・内容等〕
本ゼミナールは21世紀に入り国際連合や国際競技団体を中心に拡大した、多様な国際課題に対してスポーツを活用して解決を目指す「スポーツを通じた国際開発(IDS)」及び「開発と平和のためのスポーツ(SDP)」について理解を深めます。スポーツが個人や社会に与える正負の側面の理解を深めながら、多様な社会課題やグローバルイシューに対するスポーツの活用の可能性を考えます。ここでいうスポーツとは競技スポーツだけではなく、体育や身体活動、ダンスなどの身体ほぐしなど幅広い概念で考えています。皆さんにとって馴染みのあるスポーツを介して社会やスポーツの不平等な構造に批判的な視点を持った上で、自ら思考し行動が取れる姿勢が養われることを目標としています。