トップ > ニュース一覧 > 29年度 仙台会場のレポートを掲載しました

2017.10.17 保護者懇談会

29年度 仙台会場のレポートを掲載しました

第226回保護者懇談会 仙台会場10/1(日):仙台ガーデンパレス

第226回 仙台会場
日程:平成29年10月1日(日)
場所:仙台ガーデンパレス
出席:48名
    保護者:22組32名
    さくら会6名・教職員7名・啓友会宮城県支部2名・卒業生1名

2017保護者懇談会 仙台①

懇談会感想

2017保護者懇談会 仙台 母

角張 由里様
 
スポーツマネジメント学科1年
角張加奈さん(バスケットボール同好会所属)の保護者様
 娘が順天堂大学を受験したいと決めたときから、大学のホームページをこまめにチェックしており、保護者懇談会があることも知っていて楽しみにしていたのでご案内を頂いてすぐ出席の返信をしました。
 仙台会場では午前中に個人面談と懇談会が行われ、その内容の濃さに感動しました。
大学生活のことは娘から聞いてはおりましたが、先生から伺ったお話は娘からは聞くことがなかった一面と、室長直筆の感想をみせていただき“室長からみた娘”を知ることができ本当にありがたく思いました。
がんばっている娘をもっと応援していこう!という気持ちになれました。
地元を離れ知り合いのいない土地に行くのは孤独なことも多いだろうと心配もありましたが、同じ県出身の友達もでき、会場では偶然そのお友達のお母様と隣の席になって楽しくお話をすることができました。
子供同士の繋がりから親同士も繋がることができるって素敵だなぁと感じています。
 懇談会では毎年出席されているという諸先輩方の貴重なお話や、同じ1年生の親御さんの悩みや不安・わが子に対する愛情や期待などなどたくさん聞くことができました。
ときおり笑い声があがる和やかな雰囲気が心地よかったです。
出席者全員の声が聞けるのは地方会場ならではのことと思います。
一組一組の疑問や質問・意見に対してさくら会役員や大学事務局のかたが丁寧に対応されていたことも印象深いことでした。
 
 午後からの大学側説明会は他会場と同じ内容かと思います。(ので、割愛させていただきます。)
内容が違うのは就職活動体験談でしょうか。
現役の高校教諭のお話、聞き入ってしまいました。
大学時代がどれだけ楽しく充実していたか目に浮かぶようでした。
娘も将来こんな立派な話ができるようになるのだろうか?と心の中で想像し、順天堂大学での学生生活に期待を膨らませました。
 すべてが終了してから、入寮から寮祭までのスナップ写真をみせて頂きました。
緊張でこわばった顔の初日から、最高に楽しい寮祭までの2ヶ月が凝縮されていて胸が熱くなりました。準備していただいたことに感謝いたします。
 今回都合がつかなかった保護者の皆様、次回は出席されることをお勧めします!!!
最後になりましたが、お忙しい中仙台までお越しいただきました先生方・事務局・さくら会役員の皆様に心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。

2017保護者懇談会 仙台②

2017保護者懇談会 仙台③

2017保護者懇談会 仙台④

2017保護者懇談会 仙台⑤

前のページに戻る