トップ > ニュース一覧 > 本学OBの松枝博輝選手(2016年卒)が東京オリンピック陸上男子5000m日本代表に内定

2021.7.5 クラブ・同好会共通 クラブ・同好会共通

本学OBの松枝博輝選手(2016年卒)が東京オリンピック陸上男子5000m日本代表に内定

日本陸上競技連盟は2日、本学OBの松枝博輝選手について、東京五輪男子陸上5000mの日本代表に内定したことを発表しました。松枝選手は初めてのオリンピック出場になります。
 
松枝選手は本学在学時に4年連続で箱根駅伝に出場。今年1月の全日本実業団駅伝では1区区間賞を獲得しました。東京オリンピックの代表選考会を兼ねた今年6月の日本選手権では5000mで13分30秒21の好タイムで2位になりました。
 
東京五輪でも活躍が期待されます。引き続き皆様の暖かいご声援をよろしくお願いいたします。
 

松枝選手 修正2

前のページに戻る