トップ > キャンパスライフ > 特別講演・講義 > 20171114&1128国際教養としての日本美学①②

特別講演 第1回「国際教養としての日本美学①」
     第2回「国際教養としての日本美学②」

国際教養学部では、更なる国際化の推進と国際舞台で活躍できるグローバルな人材育成の一環として、岩彩、箔、墨、コラージュ等、多彩な技法を駆使した21世紀を代表する日本画家のひとりである平松 礼二先生を昨年度に引き続きお招きして特別講演を開催しました。会場は国際教養学部の学生と教職員で埋め尽くされました。

<開催情報>
開催日:①2017年11月14日(月)
    ②2017年11月28日(月)
時 間:18時00分~19時30分
場 所:センチュリータワー南棟12階・第2教育棟5階
講 師:日本画家 平松 礼二
演 題:第1回「国際教養としての日本美学①」
    第2回「国際教養としての日本美学②」

平松礼二2016①

日本人のくらしの中にある美について教授いただきました。

平松礼二2016②

平松先生は毎回ディスカッションを交えてアクティブラーニングを実施してくださいます。

  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP