トップ > キャンパスライフ > 特別講演・講義 > 20151205NGOとしての国際緊急医療援助活動の意義

特別講演「NGOとしての国際緊急医療援助活動の意義」
    「国際的人道危機に対して~直面する課題に何ができるか~」

国際教養学部では、更なる国際化の推進と国際舞台で活躍できるグローバルな人材育成の一環として、国境なき医師団 前会長 黒﨑 伸子氏をお招きして特別講演を開催しました。会場は国際教養学部の学生と教職員で埋め尽くされました。

<開催情報>
開催日:2015年12月5日(土)
時 間:9時30分~12時40分
場 所:センチュリータワー南棟12階
講 師:国境なき医師団 前会長/本学客員教授 黒﨑 伸子
演 題:①「NGOとしての国際緊急医療援助活動の意義」
    ②「国際的人道危機に対して~直面する課題に何ができるか~」

サムネイル「異文化と国際交流」20151023


20151023-01

白 剛 公使参事官

20151023-08

小川 秀興 理事長による白公使参事官のご紹介

20151023-02

異文化と国際交流についてのご説明

20151023-06

学生,教職員で会場は満員となりました

20151023-05

国際教養学部学生による熱心な質問

20151023-04

学生からの質問に笑顔で答えていただきました
  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP