トップ > 学び > 産業・組織心理学ゼミナール

産業・組織心理学ゼミナール

指導教員 : 道谷 里英

キーワード : 組織における人間行動の心理学、リーダーシップ、キャリア形成支援、職場のメンタルヘルス

ゼミ内容

近年の産業構造の変化にともない、組織と個人との関係や、キャリア形成のあり方が大きく変化している。本ゼミでは組織で働くことに関わる心理・社会的問題を取り上げ検討する。
 
【3年次の活動】
■文献講読:主に以下のテーマに関わる国内外の文献を読んでレジュメを作成し、ゼミ内で発表する。
1. 個人の職務態度についての基礎的な概念(組織コミットメント、ワークモチベーション等)
2. チームマネジメントやリーダーシップなど集団のダイナミクス
3. 組織における能力開発、キャリア形成やメンタルヘルスケアの仕組み
 
■心理学的研究法
心理学は客観的に人間行動をとらえようとする学問分野であるため、卒業研究に必要な心理統計やその他の研究方法について学ぶ。
具体的には、ゼミで共通テーマを設定し、質問紙調査を実施・データ分析を行う。
 
■メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種の受験(必須)
組織的なメンタルヘルス活動において中心的な役割を担う管理・監督者によるメンタルヘルスケアを扱った検定試験の合格を目指す。
 
【4年次の活動】
各自で卒業論文の研究計画を立て、情報収集・分析を行い、論文を執筆する。

卒業論文

働くことに関連した現代的課題を取り上げ、自ら仮説を生成し、それを検証するための調査研究を実施して論文をまとめてください。

学生に希望すること

働き方改革や女性の活躍推進、働く人のメンタルヘルスなど、働くことに関する社会的な問題は尽きません。こうした時事問題へ関心をもっている学生の参加を希望します。
  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP