トップ > 学び > 社会学ゼミナール

社会学ゼミナール

指導教員 : 大槻 茂実

キーワード : 社会と個人の関係性、多文化共生、地域社会、社会調査

ゼミ内容

 本ゼミはグローバル化する社会とローカルな人間関係の交差から、現代社会を読み解くことを基本的テーマとします。より具体的には、社会学的なものの見方を通して、「グローカル」な社会における問題と可能性を検討していきます。
 
 本ゼミは実証研究を重視します。しかしながら、実のある実証研究をすすめる上では、社会を読み解くための理論的な視座が前提となります。そこで、本ゼミでは社会学における基礎文献の精読を通して、社会を読み解くための理論的視座を習得します。それと同時に、実証研究を進めていく上で必要不可欠となる社会調査およびデータ分析スキルを習得します。
 
 本ゼミはデータ分析の方法論的な制約は設けません。したがって、統計データを駆使した量的アプローチやインタビュー調査に代表される質的アプローチの違いを問わず、社会調査にもとづいた実証研究に関心がある学生を広く歓迎します。特に本ゼミはゼミ生が各自の問題関心に沿って、適切な社会調査を実施できるようになることを目指します。

卒業論文

社会学をベースとして、各自の興味関心を深めてもらいます。量的・質的アプローチを問わず、問題関心に沿った適切なデータ分析に基づいて卒業論文を執筆していただきます。

学生に希望すること

ディスカッションを重視します。自分の考えを示す積極性と、他者の意見を理解しようとする寛容性の両立を求めます。
  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP