トップ > UNHCR難民映画祭・学校パートナーズ上映会を開催!

NEWS

2017.10.24 Campus News その他

UNHCR難民映画祭・学校パートナーズ上映会を開催!

順天堂大学国際教養学部は、昨年度より「UNHCR難民映画祭・学校パートナーズ」http://unhcr.refugeefilm.org/2016/school/に参加しており、昨年に引き続き上映会を開催しました。国連難民高等弁務官(United Nations High Commissioner for Refugees)駐日事務所は、2006年から「UNHCR難民映画祭」を毎年開き、映画を上映することから、難民問題の啓発活動をしています。
 
2年次必修の「グローバル社会概論」の時間に、北村薫特任教授の進行のもと上映会は行われました。
 
今回上映されたのは、第12回国連UNHCR難民映画祭(2017年)の上映作品である、『ナイス・ピープル』です。スウェーデンの田舎町ボーレンゲに住むソマリア難民を追ったドキュメンタリーで、難民の若者たちが、「バンディ」という氷上スポーツを通じて、スウェーデン社会との関わりを深めていこうとする様子を描きます。
上映に先立ち、伊藤寛了氏((公財)アジア福祉教育財団難民事業本部(RHQ)企画第一係長)にご登壇いただき、難民理解講座として、難民支援に関する課題などについてお話をいただきました。
 
協力:国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
 
関連記事
UNHCR難民映画祭・学校パートナーズに参加
http://www.juntendo.ac.jp/ila/news/20160620-02.html
 
 
 
 

難民映画祭ロゴ.png

難民映画祭1.png

難民映画祭3.png

難民映画祭2

前のページに戻る

  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP