トップ > 女子ソフトボールカナダ代表メンバーによるソフトボール教室において国際教養学部の学生が通訳を行いました!

NEWS

2018.7.6 Campus News ボランティア

女子ソフトボールカナダ代表メンバーによるソフトボール教室において国際教養学部の学生が通訳を行いました!

本年8月に千葉で行われる「第16回世界女子ソフトボール選手権大会」を前に、カナダナショナルチームが12日間の事前練習キャンプを印西市で行ない、6月17日に、地域ソフトボールチームに所属する女子小・中学生を対象として「ソフトボール教室」を開催しました。当日は、45人の小・中学生が参加し、5つのグループに分かれて、投球、守備、バッティングなどローテーションしながら直接指導を受ける中、国際教養学部生は、通訳ボランティアとして、小・中学生とカナダ代表メンバーの間の言葉の壁をフォローしました。
ボランティアの様子は、今回要請いただいた印西市の広報誌でも取り上げていただきました!
是非、そちらもご覧ください。(掲載ページ:P8・P9)
また、受験生サイトでも紹介しております。

■広報誌「いんざい」

■受験生サイト


ソフト(印西市提供)DSC_9195

ソフト(印西市提供)DSC_9111

ソフト(印西市提供)DSC_7622

前のページに戻る

  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP