トップ > キャンパスライフ > 健康管理と健康相談

健康管理と健康相談

健康であるということは、勉学・課外活動等の学生生活を送る上での必要条件です。特に医学部生は、将来医師として医療に従事するわけですから、少なくとも健康に対する自覚と病気に対する予防対策及び早期発見、早期治療に努めるよう心掛けましょう。

定期健康診断

定期健康診断は「学校保健安全法」に基づいて毎年4月初旬に実施しています。全学生を対象に受診が義務づけられていますので、全員必ず受診してください。健康診断を受診しなければ、就職・試合・学外学習などに際して必要な健康診断書・証明書の発行ができません。本学で受診できなかった学生は最寄りの医療機関を受診し、診断書(自己負担となります)を発行してもらい健康管理室に提出してください。

健康保険証

急な怪我や病気に備えて『健康保険証』は必ず携帯してください。保険証が個人カードの場合はそのまま持参してください。保険証が家族と同一の場合には「遠隔地被保険者証」の交付を受けておくことをお勧めします。入学後に各自で加入している健保組合で所定の手続きを行ってください。在学証明書(住民票が必要な場合もある)を扶養者が加入の健康保険証取扱所(社会保険は勤務先、国民保険は役所)へ提出すれば交付されます。住民票が必要な場合には事前に帰省地の役所で転出証明をもらい、現住所管轄の役所に転入届を提出しておく必要があります。

健康管理室について

本学では学生の心身健康を管理し、かつ健康保持に関する相談等に対応するために、健康管理室を設けています。健康管理室では学生の健康面の相談を受付けていますので、気軽に訪ねてみてください。

(健康管理室)
場所:センチュリータワー北棟14 階
窓口利用時間:
・平日9:00~17:10
・土曜9:00~13:00(第二土曜日は休日)

定期健康診断結果の入手方法や各種証明書の申請方法

J-PassのTOPページにある【お気に入りタイトル】にある(下画像参照)
「【本郷】学部生健康診断」から確認することができます。
こちらには学内HP(在学生専用HPとは異なります)へのアクセス方法、各種証明書申請方法、
健康診断結果の入手及び入手に必要なご自身の教職員番号(学籍番号とは異なります)を
確認することができます。

文書 1