センターについてAbout the JCRTC

沿革

お知らせ

2020年3月24日、順天堂大学医学部附属順天堂医院(院長:髙橋 和久/以下、順天堂医院)は、医療法(昭和23年 法律第205号)第4条の3 第1項の規定に基づき、全国13番目の臨床研究中核病院として承認されました。
 
詳しくは、以下のプレスリリース(2020年4月20日)をご覧ください。
【プレスリリース】順天堂医院が医療法に基づく臨床研究中核病院として承認されました

沿革

1997年 4月 
医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令
施行

1997年 9月 
薬剤部内に 治験事務局設置

1999年 1月 
治験事務局 を包含して、GCPセンター 設立(GCP:Good Clinical Practice)

2007年 7月 
治験拠点機関
認定(2012年3月まで)

2009年 4月 
病院倫理委員会が管理課より当センターへと管轄移行し、病院倫理委員会事務局設置

2015年 3月 
倫理審査委員会認定制度構築事業に基づく 倫理委員会として厚生労働省より認定(初回の9機関に含まれる)

2015年12月 
特定機能病院、大学病院本院としては国内初めてJCI(Joint Commission International)認証取得
当センターは、ヒト被験者研究プログラム(HRP:Human Subject Research Program Standard for Academic Medical Center)分野で認定

2018年 1月 
組織改編にともない「 臨床研究・治験センター」 へと名称変更

2018年 3月 
臨床研究法に基づく 臨床研究審査委員会(順天堂医院臨床研究審査委員会) として厚生労働省より認定 (初回の49機関に含まれる)
順天堂医院臨床研究審査委員会事務局設置

2018年4月 
臨床研究法
施行

2018年12月 
JCI認定(Academic Medical Center Hospital)の更新
当センターは、人を対象とする研究プログラム(HRP:Human Subjects Research Programs)分野で認定

2020年3月 
医療法に基づく臨床研究中核病院として承認

2021年4月 
順天堂大学医学部 医学系研究等倫理委員会設置
臨床研究審査委員会の名称を 順天堂大学臨床研究審査委員会へと変更