臨床研究申請者の方Clinical Research

外部機関からの審査依頼

順天堂大学医学部 医学系研究等倫理委員会(以下、「当委員会」という。)では、「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針(以下、「生命科学・医学系指針」という。」)」が適用となる研究について、外部機関の研究責任者からの依頼により審査業務を受託しております。
当委員会へ審査業務の依頼を希望する研究責任者は、以下を確認いただいた上で、当委員会事務局[hongo-rinri「@」juntendo.ac.jp](hongo-rinri「@」juntendo.ac.jpの鍵括弧を外し半角へ変更願います。)へ連絡いただきますようお願いいたします。
 

多機関共同研究の一括した審査業務の依頼を希望する場合には、「 多機関共同研究 」も併せてご確認ください。

審査を依頼する際の確認事項

  • 審査業務を依頼する研究が、「生命科学・医学系指針」が適用となる研究であることを確認してください。
  • 審査の依頼を行う前に、当委員会に委託を行うことについて、貴機関の担当部門とあらかじめ相談を行い、必要な手続きを確認してください。
  • 審査業務を依頼する研究機関において、自機関以外の倫理委員会に審査依頼を行うことが可能である旨を規定した文書があることを確認してください。
  • 研究機関の要件確認により、審査をお受けできない場合があります。
  • 審査を受託した後も、生命科学・医学系指針に定める研究機関の責務は、研究機関に残ります。研究機関の規定に従って適切に対応してください。
  • 審査業務の開始前に所属機関の長と本学医学部長との間で倫理審査業務委受託契約を締結していただきます。
  • 研究責任者は、審査終了後、各研究機関の長により研究実施の可否の判断を経て、研究を開始してください。
  • 研究機関において利益相反の確認手続き及び教育研修受講確認を行ったのち、申請をお願いいたします。
  • 審査料等が発生いたします。

審査業務を依頼する際に審査申請書類以外に必要な書類

  1. 研究倫理審査依頼書(学内)(外部機関)
  2. 倫理審査委受託契約書(準備中)
  3. 研究機関要件確認書
  4. 研究責任者の履歴書
  5. 研究機関において利益相反を管理していることが確認できる書類