学校法人順天堂へのご支援に関する様々な情報をご案内します。

  1. トップページ
  2. 国際交流資金

①大学全体の振興

国際交流資金

  本学の国際交流振興の拠点は、国際交流センター(JUIC)であります。JUICセンター長(小川秀興理事長)のもとに、学部長等を中心とする運営委員会が置かれ、留学生の学業や生活・入出国支援、本学学生・教員への留学支援、メンター支援活動、奨学金等経済的支援、ドーミトリー管理支援、留学生交流(イベントやエクスカーション等)、語学支援、健康管理、広報活動、国際交流協定、諸外国からの表敬訪問受入、国際シンポジウム開催等が円滑に運用されるよう配慮しています。
  これらのJUICの活動資金は、本学予算や文部科学省の助成金、本学の国際交流活動に賛同いただいた一般企業からの寄付等をもって充てています。今後、本学におきましては教育研究の国際化がさらに進展し、国際交流活動を支えているJUICの果たす役割が、さらに増大するものと予想しております。
 つきましては、本学の使途指定寄付金制度により一般の方々からの御支援も賜りたいと思います。若い留学生たちが、日本において多くのご支援を得ながら成長する姿を身近にすることは、彼らからの掛け替えのないプレゼントです。彼らが飛躍する将来への橋渡しに資するご寄付につきまして、是非ご協力くださいますようお願いいたします。

(参考):国際交流締結校(2015.3.31現在):39校
中国(華中科技大学、中国医科大学、四川大学、北京大学、北京体育大学、天津医科大学、ハルピン医科大学、香港大学、蘭州大学、復旦大学)、台湾(高雄医学大学、台北医学大学、国立台湾大学)、韓国(韓国体育大学、漢陽大学、蔚山科学技術大学校)、タイ(チュラロンコン大学、メーファーラン大学、スラナリー工科大学、マヒドン大学、チェンマイ大学、タマサート大学、カセサート大学)、マレーシア(マラヤ大学)、インドネシア(インドネシア大学、アイルランガ大学、パジャジャラン大学、ガジャ・マダ大学)、バーレーン王国(アラビアンガルフ大学)、トルコ(アジュバーテム大学)、アメリカ(ハワイ大学、スタンフォード大学、MDアンダーソンがんセンター)、ブラジル(ペルナンブコ連邦大学)、イギリス(ロンドン大学、サザンプトン大学)、ドイツ(シャリテ医科大学:旧ベルリン大学)、ハンガリー(ゼメルバイス大学)、ベルギー(ブリュッセル自由大学)

インターネットからの寄付のお申込みはこちら