Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
医療看護学部@juntendo_nurse
練馬病院@juntendo_nerima
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
順天堂NEWSJuntendo News
順天堂大学NEWSUs NEWS
研究活動Research activities
順天堂大学医学部附属病院NEWSHospitals NEWS
NEWS
2017.12.27 ()
法人サイト

形成外科学講座 培養士(契約職員・パート)募集について

形成外科学講座 培養士(契約職員・パート)募集要項

募集職種培養士(契約職員・パート)
募集人数1名
勤務場所順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス(文京区)
形成外科学講座
求人内容1.研究の背景
糖尿病性足潰瘍のために、年間約1万人の患者さんの足が切断されています。糖尿病性足潰瘍が治らない理由のひとつは、糖尿病患者さんの血管を再生する力をもつ幹細胞(血管内皮前駆細胞: Endothelial Progenitor Cells、または、EPC)の数と働きが劣っていることです。これまで私たちは、患者さん自身から採取したEPCを足に移植する治療法を試してきましたが、細胞の質と数に限界があり、その効果は限定的です。

2.研究の目的
EPC移植の治療効果の改善には、より質の高い、より多くのEPCを得ることが必要です。私たちは、患者さんから採取したEPCを特定の組み合わせの細胞と混合培養することでEPCの質と数を飛躍的に改善する独自の方法(生体外増幅培養法Quality and Quantity Culture; QQc )を、患者さんに実用可能な方法として確立し、その治療効果をマウスとブタで検証しました。2014年11月にヒト幹細胞倫理指針に基づいた臨床研究の承認が得られたため、臨床研究も同時に実施します。本プロジェクトの主な目的はQQcの実用化のための基盤研究を実施することです。

3.研究の特色
私たちは既に、体外増幅培養法を用いてマウスEPCの数と機能を回復することに、世界に先駆けて成功しています。我々の血管再生治療は世界で初めて外来採血のみで実施でき、低侵襲であり、高効果な血管再生治療です。我々は本治療を世界的に普及させることを目的に研究を行っています。

4.将来的に期待される効果や応用分野
本研究でその増幅法を確立するEPCは、足潰瘍のみならず、糖尿病患者の脳梗塞、心筋梗塞などの虚血性病変すべてに対する血管再生治療に適用できるとともに、ほかの病気の血管再生治療への広範な応用も期待されます。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
CPCでの細胞培養、CPCのサニテーション、物品管理。
十分な人の細胞培養歴がある方。(できれば3年程度)
採用予定日随時採用
応募資格理系、大卒以上。新卒の方、また、修士・博士など学位を持ち、意欲的に取組む事が出来る方を歓迎致します。体力のある方、トラブルに柔軟に対応できる方、時間の融通が効く方が好ましいです。
応募書類履歴書  ※履歴書にメールアドレスをご記載ください。
職務経歴書(形式自由)
応募期限随時受付 ※採用者決定次第終了
選考方法面接 (書類選考あり)
試験日追って連絡
勤務時間月~金曜日 9:00~17:00 (休憩1時間)

※勤務日数・時間については相談可能です。応募の際、希望の日数・時間をご記載ください。
給与契約職員:240,000円~ ※経験考慮
パート:時給1,250円~ ※経験考慮

※退職金・賞与なし
通勤交通費実費支給 
雇用期間年度毎の契約。 但し、最長で5回目の年度末まで。
社会保険等雇用保険、社会保険、労災保険
※雇用保健、社会保険については、勤務時間に応じて加入
応募方法応募書類を下記宛に郵送してください。

〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
順天堂大学 形成外科学講座 担当:田中 里佳
電話 03-3813-3111(代表)PHS:71084
mail:

※応募書類送付の際、封筒に「形成外科学講座 培養士 応募書類」とご記載ください。
※応募書類の返却は致しませんが知り得た個人情報については、適正に取り扱いいたします。