Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
医療看護学部@juntendo_nurse
練馬病院@juntendo_nerima
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
順天堂NEWSJuntendo News
順天堂大学NEWSUs NEWS
研究活動Research activities
順天堂大学医学部附属病院NEWSHospitals NEWS
NEWS
2018.11.19 ()
研究ニュースJMTIC

第6回 理研・順天堂共同研究発表会を開催

2018年11月17日(土)に順天堂大学と国立研究開発法人理化学研究所予防医療・診断技術開発プログラム(以下、理化学研究所)は、第6回共同研究発表会を理化学研究所 横浜事業所 交流棟ホールにて開催しました(参加者約60名)。

順天堂大学と理化学研究所は2012年4月26日に包括的基本協定を締結し、順天堂大学の豊富な医療実績、臨床現場からのニーズと理化学研究所のシーズを活かして、インフルエンザウィルス検出キットの開発や各種がんや免疫疾患、生活習慣病、難病などに対するバイオマーカーの開発など、数多くの共同研究を進めています。

発表会は、順天堂大学 新井一学長と、理化学研究所 林﨑良英プログラムディレクターの挨拶により開会し、難病の診断と治療センター 岡﨑康司センター長よりゲノム医療に関する基調講演が行われました。続いて理化学研究所からは研究トピックスの紹介、順天堂からは共同研究進捗・成果報告、さらに特別講演として臨床研究・治験センター 奥澤淳司オペレーション統括室長より臨床研究法についての講演が行われました。いずれも研究者の熱意溢れる講演で、参加者も熱心に傾聴していました。

会の中では、質疑応答の時間を設けることが出来ませんでしたが、発表会後の情報交換会では活発な意見交換が行われました。また発表会に先立って理化学研究所シーケンサー施設の見学会も実施され、一日を通して貴重な情報交換の機会となりました。

今後も、理化学研究所と順天堂大学は、共同研究を通して早期診断と治療の道を開き、トータルヘルスケアを目指した医療現場のニーズに応えていきます。
 

P1000056 (3)

順天堂大学 新井一学長

P1000068

理化学研究所 林﨑良英プログラムディレクター

P1000094 (2)

                            難病の診断と治療研究センター
岡﨑 康司 センター長(順天堂)

P1000126 (2)

                            予防医療・診断技術開発プログラム
村川 泰裕 マネージャー(理研)

P1000168 (2)

                        計算工学応用開発ユニット
姫野 龍太郎 コーディネーター(理研)

P1000193 (2)

                                呼吸器内科学講座
十合 晋作 准教授(順天堂)

P1000246 (2) - コピー

                            産婦人科学講座
寺尾 泰久 先任准教授(順天堂)

P1000274 - コピー

                          革新的医療技術開発研究センター
奥澤 淳司 副センター長(順天堂)

P1000160

発表会全体の様子

P1010176

施設見学会の様子

P1000293

情報交換会の様子

P1000311