Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
医療看護学部@juntendo_nurse
理学療法学科@Juntendo_PT
練馬病院@juntendo_nerima
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
理学療法学科juntendo_pt
順天堂NEWSJuntendo News
順天堂大学NEWSUs NEWS
研究活動Research activities
順天堂大学医学部附属病院NEWSHospitals NEWS
NEWS
2020.02.27 ()
プレスリリース大学・大学院

成長期の女子アスリートをサポートするアプリ「スラリマッスル」をリリース

除脂肪体重(LBM)に着目した成長・コンディション管理のために

順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科女性スポーツ研究センター(センター長:小笠原 悦子)は、成長期の女子アスリートの身体づくりをサポートするアプリ「スラリマッスル」を開発(*1)し、2月27日より公開しましたので、お知らせします。

成長期の女子アスリートは、「生きるため・生活するためのエネルギー」、「発育・発達のためのエネルギー」に加え、「運動で使うエネルギー」が必要です。しかし、過度な運動により大量のエネルギーを消費すると、自分では気づかないうちに「発育・発達のためのエネルギー」が不足してしまい、低身長、貧血、無月経、疲労骨折など、女性アスリート特有の健康問題が生じやすくなることがわかっています。今回のアプリ「スラリマッスル」では、成長期の身体づくりのポイントとなる「除脂肪体重=LBM(Lean Body Mass; 以下LBM)(*2)」に着目。成長期の女子アスリートにLBMを通した成長・コンディション管理を提案しています。
≫「スラリマッスル」アプリのダウンロード
https://www.juntendo.ac.jp/athletes/surari/surari_muscle.html
※本アプリケーションはiOS及びアンドロイド端末より無料でダウンロードが可能です。

<成長期の女子アスリートに:LBMに着目した成長・コンディション管理の必要性>

≫ 身長と相関する「LBM」

アスリートにとって身長の高さや体格の大きさは有利に働きやすく、特に国際的なアスリートを目指す上では競技力向上に欠かせない要素です。一般的に子供の身長の伸びは、両親からの遺伝の影響が大きいと言われていますが、成長期の過ごし方によっては、両親の身長から予測される「到達予測身長」よりも子供の身長がさらに高くなる可能性があることがわかっています。また、この成長期の身長の伸びと、LBMの増加は相関する(松田ら, 2019)ことが最近の研究から明らかになっており、成長率が最も高い1年間である“成長ピーク(*3)”に十分背を伸ばすには、 「適度な運動」「十分な食事」「質の良い睡眠」に加え、LBMが身長の伸びに応じて増えているかをきちんと把握し、“成長スパート(*4)”に入ったことを見逃さないことが重要です。
≫ コンディション管理やパフォーマンス向上のために

日本ではこれまで、アスリートのコンディションは体重や体脂肪率の管理によって評価がなされてきましたが、それでは大切な筋肉まで落とすことになりかねません。成長期の女子アスリートが、身長が伸びているにもかかわらずLBMの増加がない時、それは“エネルギー不足”の可能性を意味します。競技パフォーマンス向上やエネルギー不足による様々なリスクを減らすためにも、LBMに注目した適切なコンディション管理が大切です。
「スラリマッスル」の特徴

①到達予測身長、必須LBMがわかる!
両親の情報を入力すれば、将来の「到達予測身長」や、そのために必要な「必須 LBM」がわかります。また、LBM の増加と身長の伸びは一定の割合で増えるため、“LBM を増やすこと” が “身長を伸ばすこと”につながります。
LBM と身長のバランスがグラフ化された『LBM・身長増加曲線グラフ』では、アプリが導き出す「あなたの理想成長ライン」に沿って成長できているかを確認することもできます。

②LBM や必要エネルギーがわかる!
身長に対しての LBM が獲得できているか、現時点でのバランス判定、さらには前月(平均値)との比較ができます。
「スラリマッスル」では、LBMの増減に対して、補う必要があるエネルギー量を、おにぎりに換算してわかりやすく表示しています。

③成長スパートがチェックできる!
毎月の推移を確認できる『日々の記録グラフ』、1年間の身長の伸び幅・LBM の増え幅を表す『成長率グラフ』で、成長スパート期を確認することができます。
この時期に十分な食事、睡眠をとり、適度な運動を行うことによって、到達予測身長よりも大きく成長する可能性があります。

画面イメージ

スラリマッスル

スラリマッスル

スラリマッスル

スラリマッスル

≫「スラリマッスル」は、こんな方にも活用いただけます!

①女子アスリートだけでなく、男子アスリートにも!
男女によって成長や体組成に差があるため、このアプリでは性差によって異なる数値を計算式に反映しています。それにより、女子アスリートだけでなく、男子アスリートにもご活用いただけます。

②成長期だけでなく成人アスリートにも!
身長の伸びが止まったアスリートであっても、現時点で摂取すべきエネルギー量を把握することができるため、個人に応じたコンディション管理に役立てることができます。
【特記事項】
本アプリは、アスリートの健やかな成長の確認とコンディション管理のために開発されたものであり、それ以外の目的では使用できません。また、アプリのダウンロードや使用による、いかなる健康被害、および機器破損に対しては補償できません。

【注釈】
*1 アプリ「スラリマッスル」の開発について:
本アプリは平成30年度、令和元年度スポーツ庁事業 「女性アスリートの育成・支援プロジェクト 女性アスリートの戦略的強化に向けた調査研究」 (研究代表者:順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科 教授 鯉川なつえ)の一環として作成しました。

*2 LBM(Lean Body Mass:除脂肪体重):
体重から脂肪量を引いたもので、筋肉・骨・内臓・血液などの重さを意味します。

*3 成長ピーク:
成長率が最も高い(成長スパートの中で身長、体重とも急激に増える)1年のこと。成長ピークを迎えた後、その伸び率は下降し、2年ほどしか続きません。成長率とは1年間で身長がどれくらい伸びたかを表現した数値のこと。年間成長速度ともいいます。1年間で8cm伸びた場合は「8cm/年」と表記します。

*4 成長スパート:
それまでの成長と比較して著しく身長が伸びる期間のこと。女子の場合、9歳~12歳の約4年間をいいますが、この期間には個人差があります。

SDGs300