Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
医療看護学部@juntendo_nurse
国際教養学部@juntendofila
理学療法学科@Juntendo_PT
診療放射線学科@Juntendo_RT
練馬病院@juntendo_nerima
YouTube
学校法人順天堂順天堂/Juntendo Univ
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
順天堂大学juntendo_1838
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
国際教養学部juntendo_fila
理学療法学科juntendo_pt
診療放射線学科juntendo_rt
順天堂NEWSJuntendo News
順天堂大学NEWSUs NEWS
研究活動Research activities
順天堂大学医学部附属病院NEWSHospitals NEWS
NEWS
2021.05.06 ()
研究ニュース研究戦略推進センターお知らせ大学・大学院ブランディング研究成果

代謝内分泌内科学の田村好史准教授、綿田裕孝教授らの論文が、Diabetes Obesity and Metabolismの表紙デザインに採用されました。

大学院医学研究科・代謝内分泌内科学の山崎望先生、加賀英義助教、田村好史准教授、綿田裕孝教授らの研究グループは、糖尿病治療薬であるSGLT2阻害薬内服後の内因性糖産生上昇に血糖低下が必要であることを世界で初めて明らかにしました。この発見は、2型糖尿病患者に対するSGLT2阻害薬治療の在り方やその応用を考える上で重要な知見となると考えられます。本研究成果は米国の雑誌「Diabetes Obesity and Metabolism」(2021年4月21日発行)に掲載され、同号の表紙を飾りました。
 
研究内容の詳細はこちら
https://www.juntendo.ac.jp/graduate/laboratory/labo/taisya_naibunpitsu/news70.html
論文タイトル:A decrease in plasma glucose levels is required for increased endogenous glucose production with a single administration of a sodium‐glucose co‐transporter‐2 inhibitor tofogliflozin
doi: https://dom-pubs.onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/dom.14312
著者:Nozomu Yamasaki, Yoshifumi Tamura, Hideyoshi Kaga, Motonori Sato, Mai Kiya, Satoshi Kadowaki, Ruriko Suzuki, Yasuhiko Furukawa, Daisuke Sugimoto, Takashi Funayama, Yuki Someya, Saori Kakehi, Shuko Nojiri, Hiroaki Satoh, Ryuzo Kawamori, Hirotaka Watada