ATHLETE
アスリートインタビュー
COACH
指導者インタビュー
FEATURE
特集記事
NEWS & REPORTS
 
2020.03.24 
佐野優人選手が東京パラリンピックのゴールボール男子日本代表に内定

佐野優人選手①

本学スポーツ健康科学部の佐野優人選手(1年)が、東京パラリンピックのゴールボール男子日本代表に内定しました。
昨年12月に開催された「2019 IBSA ゴールボール アジアパシフィック選手権大会」では、銅メダル獲得に貢献した佐野選手。日本ゴールボール協会による今回の代表選手選出では、すべてのポジションにおける安定した守備力が評価されました。
攻撃面でも得点力を上げている佐野選手は、今後もさらなる活躍が期待されています。引き続きあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。

佐野優人選手④

安定した守備力が評価された佐野選手
ゴールボールについて
ゴールボールは1チーム3人がアイシェード(目隠し)をして、鈴の入ったボールを転がすように投球し合って得点を競う、視覚障がい者の球技。パラリンピックの正式種目。