トップ > 「女性スポーツ研究センター 国際シンポジウム2018」開催のご案内

NEWS

2018.8.28 イベント

「女性スポーツ研究センター 国際シンポジウム2018」開催のご案内

2014年に開設された「女性スポーツ研究センター」は、“女性アスリートのコンディション管理に関する研究基盤構築” をテーマに研究を重ね、今年、5年目を迎えました。
そこで、さらなる女性スポーツの発展を目指し、国内外で活躍する女性スポーツの専門家を講師にお迎えして、国際シンポジウムを開催いたします。
基調講演のほか、パネルディスカッションでは、本センターでこれまで取り組んできた研究について紹介するとともに、“スポーツ界における女性スポーツ研究センターの役割” について熱い議論を交わしていきます。
さらに、会場内では、昨年度に本センターにて実施した各種研究のポスター発表も行います。

女性スポーツに関する研究等に興味のある方は、ぜひ、ご参加ください!

日 時:  2018年9月15日(土)(受付 13:00~)
       
13:15~14:00    ポスター発表 
       
14:00~17:00    国際シンポジウム2018 
会 場:  順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 10号館 105教室
     (東京都文京区本郷2-1-1)
       会場までの地図はこちら
       ※ 駐車場の用意はございませんので、
                    公共交通機関をご利用ください。

対 象:スポーツ愛好者、スポーツ組織関係者、研究者、
            大学院生、大学生 等 
定 員:80名
参加費:無料
お申込:不要

国際シンポジウム_JCRWS_4


<Keynote SpeechⅠ>Speaker:Dr. Nicole LaVoi
<Keynote SpeechⅡ>Speaker:Ms. Sarah Murray

Nicole+Sarah_2


【プログラム】
13:15~14:00 ポスター発表(
ポスター発表演題はこちら

<開会挨拶>14:00
平澤 恵理(女性スポーツ研究センター 副センター長、順天堂大学大学院医学研究科 老人性疾患病態・治療研究センタ― 教授)

<基調講演Ⅰ>
「タッカーセンターの歩みと女性スポーツ研究センター(JCRWS)への期待」
ニコル・ラボイ(ミネソタ大学 タッカーセンター センター長)

<基調講演Ⅱ>
「Women Win: スポーツを通じた国際的な女子のエンパワーメントにおけるベストプラクティス」
サラ・マレイ(Women Win グローバル促進ディレクター)

<休憩 兼 ポスター発表>

<パネルディスカッション>
「女性スポーツの発展を目指して~スポーツ界における女性スポーツ研究センターの役割」
パネリスト:
 北出 真理   (女性スポーツ研究センター 副センター長、順天堂大学大学院医学研究科・産婦人科学 教授)
 町田 修一   (順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 教授)
 福 典之    (順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 スポーツ健康医科学研究所 先任准教授)
 小笠原悦子 (女性スポーツ研究センター センター長、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 教授)
ファシリテーター:
 鯉川なつえ(女性スポーツ研究センター 副センター長、順天堂大学スポーツ健康科学部 先任准教授)

質疑応答

<閉会挨拶>
小笠原 悦子(女性スポーツ研究センター センター長、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 教授)

閉会(17:00)

※「基調講演Ⅰ」「基調講演Ⅱ」は、英語で行われます(通訳なし)


JCRWS International Symposium 2018
September 15, 2018 (Start reception desk 13:00~)
 13:15~14:00    Poster Session 
 14:00~17:00    JCRWS International Symposium 2018

The Japanese Center for Research on Women in Sport (JCRWS) was established in 2014 and has been studying on “establishing research in the area of conditioning and management of female athletes”. To celebrate its 5th anniversary in 2018 and aim of further development, we will host the JCRWS International Symposium 2018. The symposium consists of keynote speeches and panel discussion from world leaders in the field of women in sport. At the panel discussion, we expects hot discussion about "our mission and the roles in the sport field" by introducing research we had conducted and have been working on. We will also have a poster session of various research carried out at the center in the last academic year.
 
Please join us if you are interested in research on girls and women in sports!

【Program】

13:15~14:00 Poster Session

<Opening Address>14:00
M.D. Eri Hirasawa
(Deputy Director, Japanese Center for Research on Women in Sport, Professor, The Research Institute for Diseases of Old Age in Juntendo University)

<Keynote SpeechⅠ>
History of the Tucker Center and Expectations to the JCRWS
Dr. Nicole LaVoi(Co-Director, Tucker Center for Research on Girls & Women in Sport)

<Keynote SpeechⅡ>
Women Win: Best Practices in Empowering Girls Through Sport Globally
Ms. Sarah Murray(U.S. Director/ Global Catalyse Director, Women Win)

Questions and Answers

<Rest Periods & Poster Session>

<Panel discussion>
Toward Further Development of Women and Sport : Roles of JCRWS
Panelists:
 M.D. Mari Kitade   
   (Deputy Director, Japanese Center for Research on Women in Sport; Professor, Department of Obstetrics and Gynecology at Juntendo University Graduate School of Medicine)
 Dr. Shuichi Machida
   (Professor, Graduate School of Health and Sports Science at Juntendo University
 Dr. Noriyuki Fuku
   (Associate Professor, Graduate School of Health and Sport Science at Juntendo University
 Dr. Etsuko Ogasawara
   (Executive Director, Japanese Center for Research on Women in Sport Professor, the Graduate School of Health and Sports Science at Juntendo University
Facilitators:
 Ms. Natsue Koikawa
   (Deputy Director, Japanese Center for Research on Women in Sport; Associate Professor, School of Helath and Sports Science at Juntendo University )

<Closing Address>
Dr. Etsuko Ogasawara

(Closing : 17:00)


主 催:女性スポーツ研究センター(JCRWS)
※本シンポジウムは、文部科学省戦略的研究基盤形成支援事業の一環で開催します

お問合せ:順天堂大学女性スポーツ研究センター事務局
TEL:03-5844-6537  E-mail:female-sport@juntendo.ac.jp

一覧に戻る

  • 月経周期を考慮したコンディショニング法
  • 女性アスリート外来
  • 女性研究者支援室
  • 男女共同参画推進室

TOP