トップ > 「女性アスリートヘルスサポートセミナー2020」開催のご案内

NEWS

2020.1.9 イベント

「女性アスリートヘルスサポートセミナー2020」開催のご案内

大変多くの参加お申込をいただき、誠にありがとうございます。
定員に達しましたので、お申込受付を締め切らせていただきました(2020.1.28)
女性アスリートが注目すべきなのは
「体脂肪」ではなく「除脂肪体重(LBM)」!


成長に応じた体重増加が見られない女性アスリートの「エネルギー不足」が問題となっている日本のスポーツ界において、体脂肪を減らすのではなく、「除脂肪体重(LBM)を増やす」という認識が求められています。
本セミナーでは、「LBMを増やせば身長が伸びる」ことを研究によって導き出した松田貴雄先生が基調講演を行います。さらに、女性アスリートにとって重要な「運動、栄養、睡眠」と、トップアスリートに導くためのLBMの活用法をテーマにディスカッションを展開します。
また、スポーツ庁「女性アスリート育成・支援プロジェクト」により、順天堂大学女性スポーツ研究センターと西別府病院で共同開発した、大人のアスリートも使える “成長サポートアプリ” を初公開いたします。
日 時:  2020年2月8日(土) 14:00~17:00
会 場:  順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 第2教育棟 401教室

     (東京都文京区本郷2-1-1)
       会場までの地図はこちら(468KB)
 ※駐車場の用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

対 象:アスリート、保護者、教員(養護教諭含む)、
    コーチ、サポートスタッフ、指導員、
    スポーツ組織関係者、報道関係者 等 
定 員:130名

※定員に達したためお申込を締め切らせていただきました(2020年1月28日)


FAHSS2020


【プログラム】
<基調講演>
 「除脂肪体重(LBM)を増やせば身長が伸びる!」
 松田 貴雄(独立行政法人国立病院機構 西別府病院 スポーツ医学センター センター長) 
 
<紹介>
成長サポートアプリ紹介  ~LBMを増やして、スラリと背を伸ばそう!~
 関口 晃子(女性スポーツ研究センター) 
 
<パネルディスカッション> 
「除脂肪体重(LBM)でトップアスリートをマネジメントする」
パネリスト:
 柴田 昌奈(バレーボール女子日本代表 ストレングスコーチ)
 井下 綾子(順天堂大学医学部 准教授) 
 鈴木志保子(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部 教授、公認スポーツ栄養士)
コーディネーター:
 鯉川なつえ(女性スポーツ研究センター副センター長 / 順天堂大学 スポーツ健康科学部 教授) 
主 催:女性スポーツ研究センター(JCRWS)
協 力:NPO法人ジュース(JWS)

お問合せ:順天堂大学女性スポーツ研究センター事務局(担当:桜間・関口)
TEL:03-5844-6537  E-mail:female-sport@juntendo.ac.jp


※スポーツ庁委託事業「女性アスリートの育成・支援事業」(再委託)として実施
大変多くの参加お申込をいただき、誠にありがとうございます。
定員に達しましたので、お申込受付を締め切らせていただきました(2020.1.28)

一覧に戻る

  • 女性アスリート外来
  • 女性研究者支援室
  • 男女共同参画推進室

TOP