Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
医療看護学部@juntendo_nurse
練馬病院@juntendo_nerima
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
国際交流Global

順天堂大学国際化ビジョン

順天堂は、1838(天保9)年の開学以来、学是「仁」と「不断前進」の理念に基づき、人間の生命と健康を支えるという崇高な目的のために、積極的に西欧の最先端の科学や文化を進取し吸収して知的資産を蓄積し、これらを基盤として海外に卓越した数多くの教育研究成果を発信している。今日までの国際交流において、海外の国や教育研究機関等との多様な交流を保ち、緊密に教育研究、研究者・留学生交流等を連携して友好的学術交流関係を長年培っている。医学、健康、スポーツ、看護、保健医療の急速なグローバル化の中において多様な価値観が重層的に交錯する社会背景に鑑み、教育研究の世界展開を更に円滑に推進させるために、「国際化ビジョン」を次のとおり定める。

基本方針

(1)知性と教養溢れ、発信力と行動力のある国際性に富んだ人材の育成を推進する。
(2)新たな知を創造する国際的な研究拠点を形成する。
(3)本学が有する国際レベルの医学、健康、スポーツ、看護、保健医療及び国際教養等の知的財産を社会に還元する。
(4)上記(1)(2)(3)を実現するための学内組織体制や教育研究環境を整備する。

行動計画

1)教育活動

(1)国際的通用性のある教育を担保するために、医学部では平成28年6月に世界医学教育連盟(WFME;World Federation for Medical Education)の「医学教育の国際基準」に準拠したグローバル・スタンダードによる認証評価を受審した。他学部についても教育プログラムとシステムの国際化を推進し、国際的互換性を拡充する。
(2)教育の円滑な国際交流を推進するために海外協定校を増やし、協働プログラムを再整備して海外大学との単位互換や大学院におけるジョイント・ディグリー等を実施する。
(3)留学準備段階から帰国後まで一貫して支援する海外派遣プログラム(外国語教育、事前・事後オリエンテーション等)を再整備し、海外で修学する学生数を増やす。
(4)外国人学生向けの研修情報や国際寮などのインフラをはじめとする生活支援体制を充実させ、学位取得の留学生及び短期受入留学生数を増やす。

2)研究活動

(1)海外有力大学等との研究連携体制を強化することにより、研究者の交流や国際交流ネットワークの再構築を通して国際共同研究の更なる推進を図る。
(2)本学の卓越した研究分野を核に国際水準の先端研究を推進するとともに、世界的な研究拠点として研究環境を整備する。
(3)産学官連携による基礎臨床融合研究拠点、スポーツと医学をコアとしたスポートロジー研究拠点の研究活動成果の積極的な国外発信を加速する。
(4)国際的な外部評価を受けるために順天堂医院において国際的な医療機能評価 JCI(Joint Commission International:国際病院評価機構)を平成27年度に受審し、認証を取得した。質の高い臨床データ等を集積し、ゲノム解析等と連結させた臨床研究拠点として本学の大学病院群を再整備する。

3)社会貢献・社会連携

(1)社会連携推進室をコアとして、市民や自治体等との交流を活発化し、本学の教育・国際共同研究活動を周知する場を増やし、その成果物を社会に還元する。
(2) 地域における学生ボランティア活動や国際機関における学生インターンシップ制度を充実させ、地域社会の国際化推進の一助となる。
(3)外国人にも開かれた教育研究機関として、広報の仕組みの見直しと改善、大学ホームページの多言語化を推進し、国際発信力を強化する。

4)学内体制

(1)本学の国際的ブランド力向上戦略推進のために、全学的な国際教育推進組織体制を再整備する。
(2)出身校、国籍、性による差別無く優秀な人材を求め活躍の機会を与えるという「三無主義」の学風のもと、多様化する学生・研究者・教職員の受入体制をより充実したものにするため、学内文書等の英文化を推進するともに、本学におけるさまざまな組織や施設の連携を促進し、協力関係を活性化させる。
(3)職員の国際化と機能向上のため、外国語運用能力の強化を図り、海外研修を含めた職員研修制度を再整備する。
(4)日本人学生と外国人留学生が共に学ぶ環境を整備するため、外国人教員の雇用及び英語で専門知識を学ぶことができる授業科目の配置を促進する。
(2018年8月1日現在)