Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
練馬病院@juntendo_nerima
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
研究活動Research Activities

JMTICの概要

革新的医療技術開発研究センターのめざすもの

順天堂大学は、医学部、スポーツ健康科学部、医療看護学部、保健看護学部から成る健康総合大学です。
順天堂大学革新的医療技術開発研究センターは、日本最古の西洋医学塾をルーツとして、優れた生命科学の成果を活用し、新しい予防・診断・治療法や医薬品・医療機器・運動機器等を社会に還元するための「健康研究(Health Research)」(橋渡し研究・臨床研究)を推進し、拠点機能の強化、人材の確保・育成、絶え間ないシーズの発掘および成果の速やかな社会還元を図ることを使命としています。

順天堂大学の特色の一つである医療連携のネットワークは、順天堂医院、静岡病院、浦安病院、越谷病院、江東高齢者医療センター、練馬病院の医学部附属6病院を中心として、関連各施設(病院・医院)で同窓会や卒業生が密接に連携しながら高いレベルの医療を提供しております。これは、我が国の臨床研究を推進し医療の質を向上するうえで大きな力となりうるネットワークです。

順天堂大学革新的医療技術開発研究センターでは、これらのネットワークを有効に活用しながら4学部、各講座・研究室の枠にとらわれることなく幅広いニーズに対応し、順天堂が一丸となって臨床研究を推進するための活動を行います。

組織と業務内容

革新的医療技術開発研究センターは、次のような機能を持って本学の医師主導型臨床研究の実施を推進しています。

メディカルイノベーション調査室

国内外アカデミア及び海外バイオクラスターにおける研究開発イノベーションの調査分析業務及び順天堂医院の臨床プラットフォームを活用する研究開発プロジェクトに対する戦略的支援業務(プロジェクトの企画、立ち上げ、運営支援)を行っています。順天堂大学をグローバルな研究開発拠点として発展させることをミッションに、新たなメディカルイノベーションの創出を行って参ります。

メディカルアーツ研究室

臨床現場から発信されるクリニカルクエスチョンを質の高い臨床研究に変換することで、メディカルアーツ(医療の有効性、安全性及び効率性の観点から医療に変革をもたらすための医療技術やシステム)の開発及び普及を目指しています。

生物統計・健康科学研究室

臨床研究支援を通じて蓄積された知識や気付きからアイディアを生み出し、研究者にフィードバックするとともに、共同研究も実施し、医療現場での統計学的問題の解決に向けた、試験デザインや統計解析手法の応用・開発を目指しています。

レギュラトリーサイエンス・研究倫理研究室

レギュラトリーサイエンスと研究倫理は、一見異なる研究分野ですが、研究開発においては、これら2つの研究領域を融合させて解決すべき課題も数多くあります。当研究室では、これらの融合研究を推し進めることで、レギュラトリーサイエンス研究の発展を目指すと同時に、海外に向けた日本のレギュレトリーサイエンス研究成果の還元・普及活動(海外留学生の受け入れ含む)にも積極的に取り組んで参ります。

事務局

下記、業務を担当しています。
  • 事務室管理、研究事務一般補助
  • 順天堂大学、医学部附属病院関係部署との連絡、対応
  • 外部関係先との対応、広報