研究

講座内の各専門グループにおいて基礎研究から臨床研究まで幅広く活動しています。臨床研究では多くの附属病院・関連病院と連携して豊富な臨床データを収集・共有することで、国内はもちろん国際学会において貴重な研究成果を報告し続けています。また、医師主導型の多施設共同研究を順天堂大学臨床研究センターと行っています。さらに積極的に国内外の学術交流を行いつつ、大学院生を中心に基礎研究にも力を注いで素晴らしい研究成果を発表しています。これらは、いずれも原著論文として掲載され、毎年多くの質が高い研究業績をあげています。