順天堂大学 研究ブランディング
順天堂大学 研究ブランディング

Juntendo Research

人在りて我在り、他を思いやり、慈しむ心。これ即ち「仁」

Juntendo Researchは、順天堂大学の研究活動を一人でも多くの方に知っていただくためのウェブサイトです。紹介される研究は、すべて「健康」をキーワードとする成果で、医療に関する基礎・応用研究はもちろん、スポーツと健康、患者さんを中心とした診療や社会システムといった皆様の身近な問題を取り扱うものばかりです。「仁」の精神に基づいた本学の研究活動を是非ご覧下さい。

レポート記事一覧はこちら

研究ブランディング事業

本事業が選定した13の研究課題を一般の方にもわかりやすく紹介します。 これらの研究は、順天堂大学が推進する医学とスポーツ科学の2つの研究領域からなる「健康総合科学」に関するものです。病気の診断や治療、スポーツを通した健康維持など私たちの身近な問題に関する研究成果をみなさまのもとにお届けします。


創発的研究支援事業

科学技術振興機構(JST)による本事業は、多様性と融合によって破壊的イノベーションにつながるシーズの創出を目指す「創発的研究」を推進するため、既存の枠組みにとらわれない自由で挑戦的・融合的な研究を長期的に支援するものです。本学で採択された研究課題をご紹介します。


卓越研究員事業

本事業は、新たな研究領域に挑戦する若手研究者が研究を推進できる環境を、産学官を通じて実現するとともに、若手研究者が活躍し得る新たなキャリアパスを提示することを目的として、文部科学省によって実施されるものです。本学で支援する卓越研究員の研究をご紹介します。


Coming Soon



臨床研究プロジェクト

免疫治療研究センター
臓器移植後の拒絶反応を予防するための免疫抑制剤。現在の移植医療を支える大切なお薬である一方、免疫反応を抑えることによるリスクが問題となっています。私たちは、臓器移植を受けた患者さんが、移植後も安心して暮らせるよう「誘導型抑制性T細胞」を活用した治療法の確立を目指しています。

COIプロジェクト

センター・オブ・イノベーション(COI)事業は「運動の生活カルチャー化により活力ある未来をつくるアクティブ・フォー・オール拠点」として参画し、ビジョン「少子高齢化先進国としての持続性確保」実現のため医学とスポーツ科学に基づく社会実装を行っています。

医療現場への「やさしい日本語」導入と普及

日本語を母語としない方、ことばの理解や聴こえに困難を抱える方々、 子どもたちからご高齢者まで安心して医療を受けられるよう、誰にとっても「やさしい日本語」を医療者に紹介し、医療機関への導入・普及を図ることを目的に活動しています。



NEWS/TOPICS



健康総合科学先端研究機構機構長(学長) 新井 一

順天堂大学は、本学のブランディング研究の推進を図るため、部門横断型研究拠点として健康総合科学先端研究機構を整備しました。
健康総合科学先端研究機構は、順天堂のブランド研究として認定(文科省事業)された「医学・スポーツ」の領域研究を発展させ、多様なステークホルダーの皆様に順天堂ブランド研究の取組を発信し、情報発信リーダーとして貢献を続けてまいります。